ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 機器・設備検索 > テーバー摩耗試験機

テーバー摩耗試験機

印刷用ページを表示する 更新日:2016年12月19日更新
設備利用
依頼試験機器利用
分類
K:強度・硬さ・振動・衝撃:硬さ・摩耗
対象
 
仕様

回転速度:60rpm、72rpm
荷重:2.45N(250gf)、4.9N(500gf)、9.8N(1000gf)
磨耗輪:CS-10、CS-17、H-18、H-22、CS-0、CS-5、CS-10F、H-10、H-38
研磨紙:S-33、S-42
試料寸法:100mm×100mm角

磨耗輪および研磨紙は欠品している可能性があるものもございます。
事前にお問い合わせください。

用途
塗膜の耐摩耗性の評価
製造者
株式会社東洋精機製作所
型番
TS-2型/TSR-1型リフェーサ
導入年度
2006
設置場所
本部
グループ
表面・化学技術グループ
試験規格対応
  • JIS K5600-5-9
  • ISO 7784-2
備考

塗膜等の材料の表面の摩耗抵抗を測定するものです。試験片を固定した円盤の上に一定荷重を加えた摩耗輪を置き、定速で回転させたときに生じる摩耗程度を下地や下層膜が露出するまでの回数または一定条件後の摩耗減量で評価します。

本装置はJIS K 5600に記載された条件の試験装置です。

設備利用料金表
設備利用 分類番号 試験項目 項目コード 中小料金 一般料金
依頼試験 1.5.5. テーバ式摩耗試験    [1試料につき] 15511 4,480円 4,480円
機器利用 8.4. 塗膜物性試験機 (2)テーバー形摩耗試験機 イ.基本料 [1時間につき] 8421 1,680円 2,680円
機器利用 8.4. 塗膜物性試験機 (2)テーバー形摩耗試験機 ロ.追加料 [1時間につき] 8422 660円 660円

テーバー摩耗試験機

  • 設備・機器に関してのご質問、依頼試験・機器利用のご予定等は、設備場所をご確認のうえ、事業所 連絡先の電話番号にご連絡ください。
  • ご利用方法・ご利用料金は各ページにてご確認下さい。依頼試験のページを見る 機器利用のページを見る
  • 代表的な試験の料金を表示しています。詳しくは試験担当者にお問い合わせください。
  • 企業規模、業種によって料金が異なります。適用料金、支払方法は適用料金の分類をご覧ください。

ページの先頭へ