ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 研究・開発 > [中小企業のIoT化支援事業]平成30年度 公募型共同研究事業のご案内

[中小企業のIoT化支援事業]平成30年度 公募型共同研究事業のご案内

印刷用ページを表示する 更新日:2018年6月1日更新

公募型共同研究の事業説明会を開催

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(都産技研)は、中小企業のIoT(Internet of Things)活用による生産性の向上やIoT関連の製品開発を支援するため、公募型共同研究を実施します。
平成30年度の共同研究テーマの募集について、説明会を開催します。

公募型共同研究の概要

公募型共同研究とは、都産技研が中小企業者に研究開発を委託し、その研究開発の一部を都産技研が分担(都産技研が保有するシーズの活用や施設・設備の利用等)して実施する共同研究です。
研究の種類IoT共同開発研究IoTソリューション研究

テーマ設定型
AI活用実証型研究

研究実施対象者東京都内に登記簿上の事業所があり、日本国内に活動拠点を構える中小企業者。またはその中小企業者を代表申請者とし、中小企業者、大企業、大学等の複数の法人で研究開発を希望する共同体。
研究内容および目的「IoTを活用した新製品・新サービスの創出」を目的に、ハードウェア、ソフトウェア、システム等の研究開発を行うもの。

「IoTを活用した新製品・新サービスの創出」または「工場・事業所等へのIoT導入」を目的に、ハードウェア、ソフトウェア、システム等の研究開発から実証実験までを行うもの。

「AIを活用して、生産活動、顧客動態、物流等の膨大なデータから、人間には推定することが難しい情報を推定すること」を特徴とした新製品・新サービスの研究開発から実証実験までを行うもの。
研究期間平成30年10月から1年間平成30年10月から2年間または3年間平成30年10月から2年間
委託上限額500万円/テーマ2,500万円/テーマ(2年間)
3,000万円/テーマ(3年間)
(上限1,250万円/年)
3,000万円/テーマ
(上限1,750万円/年)

説明会開催日時および会場

日時会場

第1回 平成30年5月8日(火曜日)
13時00分から14時00分

産業サポートスクエア・TAMA 経営サポート館 大会議室
(昭島市東町3-6-1)

第2回 平成30年5月11日(金曜日)
13時00分から14時00分

(地独)東京都立産業技術研究センター 本部
(江東区青海2-4-10)

事前相談

応募を検討されている事業者向けに、公募事業の制度や実施体制等についてご相談いただく事前相談を実施します。

事前相談期間 : 平成30年5月14日(月曜日)から5月31日(木曜日)

実施場所:都産技研 東京ロボット産業支援プラザ(江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル東棟)

公募事業スケジュール

 

事業実施期間

平成30年10月1日(月曜日)から1から3年間

事前相談期間

平成30年5月14日(月曜日)から5月31日(木曜日)

都産技研にお越しいただき、保有技術や実施体制の確認等を行います。

申請書受付期間

平成30年6月8日(金曜日)から平成30年6月14日(木曜日)

審査期間

平成30年6月上旬から8月

書類審査および面接審査の二段階で実施します。

交付決定

平成30年8月下旬

事業開始

平成30年10月1日(月曜日)

 

説明会参加、事前相談申し込み(事前予約制)

説明会参加、事前相談を希望される方は、下記より申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAX(03-5530-2400)で送付してください。
なお、説明会参加、事前相談は申請にあたっての必須条件ではありません。
 
お申し込み締切 
【説明会】第1回 平成30年5月7日(月曜日) 開催日:平成30年5月8日(火曜日)
第2回 平成30年5月10日(木曜日) 開催日:平成30年5月11日(金曜日)
 
【事前相談】平成30年5月29日(火曜日) 事前相談最終日:平成30年5月31日(木曜日) 

 

※申込書の受領確認のご連絡は行っておりません。受領した参加申込書に不備がある場合のみ、事務局よりご連絡いたします。

公募要領および申請書

申請受付期間:平成30年6月8日(金曜日)から平成30年6月14日(木曜日)

公募要領は下記よりダウンロードしてください。
申請に際しては、 以下の申請書様式をダウンロードし、申請内容を確認のうえ、ご提出ください。

採択後の契約書類のひな型

契約段階にて修正等が入る可能性がございますので、その点はご了承ください。

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ