ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

産学公連携

印刷用ページを表示する 更新日:2016年12月19日更新

都内の中小企業が新製品・新技術開発を進めるには多くの技術課題を解決しなければなりません。
そのためには、今まで都内の中小企業者がつながりを持ちにくかった大学や公設試験研究機関などと連携を図り、保有する技術やノウハウを積極的に活用する必要があります。そこで、都産技研では、産学公連携に係わる相談・技術課題解決のための支援を行っています。
※産学公連携コーディネータ事業は、平成28年3月31日をもって終了いたしました。
    本件については、交流連携室(03-5530-2134)までお問い合せください。 
    よろしくお願い申し上げます。

産学公連携のイメージ

協定等締結機関一覧

大学研究機関、産業支援機関、行政機関、金融機関と協定、覚書などを締結し、産業振興および中小企業振興のための事業連携を図っています。

 学協会連携事業

都内中小企業と学協会との産学公連携を推進するため、学協会と連携して技術講習会やセミナー等の「学協会連携事業」を実施しています。

東京イノベーション・ハブの利用

東京イノベーションハブ利用の様子

都産技研 本部では、産学公連携の交流支援の場として「東京イノベーションハブ」を設置しています。 技術情報を発信する講演会やセミナー、 大学シーズと企業ニーズを マッチングする 交流会や展示会などにご利用いただけます。


ページの先頭へ