ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > TIRIクロスミーティング > 特別プログラム(基調講演、海外展開特別セミナー)

特別プログラム(基調講演、海外展開特別セミナー)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年5月31日更新

成長産業の技術動向や取組事例、海外展開に役立つ情報を解説する特別プログラムを行います。
特別プログラムの参加には、事前予約が必要です。

事前予約はこちらから

特別プログラムの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。なお、運営事務局がイベント記録のために会場の風景を撮影することがございます。
都合によりプログラムの内容が変更になる場合がございますのでご了承ください。

基調講演

要事前予約

ものづくりにおけるIoTとAIの最新事例と製造現場の未来

2019年7月4日 10時00分から11時25分 5階 講堂

IoTにより工場内のモノ全てをネットワーク化するスマートファクトリーの事例は年々増加しており、また、自動化は不可能とされていた製造プロセスにおいてもAIを用いた知能化の取り組みが進んでいます。
インダストリー4.0を発端に大きく変革しているものづくりの最新動向を、製造現場の未来を交えて紹介します。

こうぐちじゅんいち氏写真

ベッコフオートメーション株式会社
ソリューション・アプリケーション・エンジニア
高口 順一 氏

東京大学工学部を卒業後、ものづくりコンサルティングファームに入社。 2005年には「金型生産工程の超短納期化の実現」にて第1回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞を受賞。 その後、工作機械メーカを経て、2015年にPC制御に特化したドイツの制御装置メーカであるベッコフオートメーション株式会社に入社。 ソフトウェアPLC/CNCであるTwinCATの技術を担当するソリューション・アプリケーション・エンジニア。

事前予約はこちらから

2019年7月4日 11時30分から11時45分(※基調講演終了し次第) 5階 講堂
東京都中小企業振興公社助成事業紹介 (予約不要でお聞きいただけます)

※7月4日午後に開催されるTKFオープンフォーラムでも、基調講演を2件予定しています。あわせてご検討ください。

循環型社会構築のための次世代型リサイクル技術-東京2020都市鉱山メダル製造を含む-

2019年7月5日 10時00分から11時20分 5階 講堂

資源循環における最重要技術の一つである成分分離は近年、革新的な技術開発が進んでいます。この分野における最新の取り組み、東京2020参画プログラム「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」やその経緯、製造プロセス、小型家電リサイクルについて、その動向やその将来像について紹介します。

おおわだしゅうじ氏写真

早稲田大学理工学術院 教授
創造理工学部 環境資源工学科
大和田 秀二 氏

1956年生まれ。84年早稲田大学大学院理工学研究科資源及金属工学専攻博士後期課程修了(工学博士)。その後、同大学助手・専任講師・助教授を経て95年より教授、現職。
科学技術・学術審議会、産業構造審議会、日本学術会議連携会員、NEDO技術委員、資源・素材学会会長、環境資源工学会会長、東京大学・東北大学・秋田大学客員教授などを務める。

事前予約はこちらから

2019年7月5日 11時30分から11時45分(※基調講演終了し次第) 5階 講堂
東京都中小企業振興公社助成事業紹介 (予約不要でお聞きいただけます)

↑ページ上部へ戻る

海外展開特別セミナー

要事前予約

海外展開に役立つ情報をお届けします。

マレーシアの現状と課題

2019年7月5日 10時30分から11時45分まで 5階会議室531

本セミナーでは、マレーシアに何らかの形でビジネス展開をしようと考えている方に向けて、マレーシアの魅力や課題などの一般情報に加え、機械メーカーの駐在員として経験した実践に役立つビジネス、社会、生活面の情報についてご紹介します。

講師
公益財団法人東京都中小企業振興公社 事業戦略部 国際事業課 海外販路ナビゲータ 大島 晴彦 氏

「マレーシアの現状と課題」タイムスケジュール
時間講演内容
10時30分から11時30分マレーシアの現状と課題
11時30分から11時45分広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP)の紹介

事前予約はこちらから

「国際標準化を活用した海外展開戦略」

2019年7月5日 13時00分から16時50分まで 5階講堂

国際標準化/国内標準化の活用は、中小企業にとっても、新しい技術や優れた製品を国内外問わず、速やかに普及させるための重要なビジネスツールです。
本セミナーでは、規格・規制や知的財産戦略という切り口から標準化の意義や標準化促進について、事例を交えながら紹介します。また、標準化の進め方や、新市場創造型標準化制度などについて紹介します。

講師およびパネリスト
一般財団法人日本規格協会 標準化アドバイザー 太田 道也 氏
東京都立産業技術研究センター MTEP専門相談員 石井 満
東京都立産業技術研究センター MTEP専門相談員 生島 博

「国際標準化を活用した海外展開戦略」タイムスケジュール
時間講演内容
13時00分から13時10分広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP)の紹介
13時10分から14時10分標準化と海外規格・規制対応について
14時10分から15時10分標準化と知的財産戦略
15時10分から15時20分休憩
15時20分から16時05分国際化に資する新市場創造型標準化制度について
16時05分から16時50分パネルディスカッション

事前予約はこちらから

海外展開特別セミナーのプログラム内容に関するお問い合わせ

広域首都圏輸出製品技術支援センター(東京都立産業技術研究センター 本部  輸出製品技術支援センター)
TEL 03-5530-2126


ページの先頭へ