ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

環境試験

印刷用ページを表示する 更新日:2019年7月17日更新

環境試験分野は、製品の高信頼化に応じるため、各種の試験装置(温・湿度、減圧、振動・落下、ノイズ、等)を設置しています。JIS及びIEC規格に準拠した環境試験を中心に、試験機器をご用意しております。 

                                                    お問い合わせ:03-5530-2190(直通)

 

環境試験機大規模リニューアルに伴う機器利用停止のお知らせ

実証試験セクター環境試験分野では、環境試験機大規模リニューアル工事を実施いたします。これに伴い、環境試験機について機器利用サービスを下記の通り利用停止させていただきます。詳細については、環境試験機大規模リニューアル工事に伴う利用停止のお知らせ にてご確認お願いいたします。
 

環境試験室電気試験設備の校正による一時運用休止のお知らせ

いつも、実証試験セクター環境試験室をご利用いただき、ありがとうございます。

保守校正のため、2019年8月1日より9月20日(予定)で設備の機器利用を一時停止いたします。

詳細については、実証試験セクター(本部)環境試験室電気試験設備の校正による一時運用休止のお知らせ

にてご確認お願いいたします。

ご利用中のお客様には大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

 

機器利用

※設備・機器名をクリックすると設備・機器の詳細ページが開きます。
※ご利用方法は、機器利用ページにてご確認ください。

環境試験機器の機器利用に関するQ&Aはこちらをご覧ください。→(Q&A)

温度・湿度試験

恒温恒湿槽

特殊な温度環境試験

  • 急速温度変化恒温槽
    急速な温度変化が可能な恒温槽。
  • 加速寿命試験機(PCT)
    大気圧以上の加圧や温度・湿度を加え、評価時間の短縮と解析等を目的とした試験装置。
    不飽和や飽和の制御が可能です。
  • 結露サイクル試験装置
    試験品を結露状態にし、不動作の確認や表面状態の変化等を評価する試験機で、
    結露/乾燥状態の繰り返しが可能です。
  • 減圧恒温槽
    減圧環境の模擬が可能な恒温槽。

冷熱衝撃試験

振動・落下衝撃試験

  • 恒温振動試験機(恒温恒湿槽付) 
    主に電子製品等の振動試験で、各種規格試験に対応。同時に、温湿度を変化させながら加振が可能。
  • 振動試験機
    主に電子製品の振動試験、JISやIEC等の規格に対応。垂直加振のみ。
  • 落下衝撃試験機
    主に電子製品の落下衝撃試験、製品や部品に衝撃を加え、所定の性能を確認する試験装置。
  • 瞬断検出器
    電子機器に振動や落下衝撃が加わった際の瞬断の有無を確認するための装置。

EMC試験

その他

     ※デジタルマイクロスコープ
      機器故障により2018年7月から利用停止となりました。
      本部では先端材料開発セクターもしくはバイオ応用技術グループに試験機がございますので
      お問い合せください。
     ※レーザーマイクロスコープ
      2018年7月から、担当部署が先端材料開発セクターに変更となりました。    

この他にも様々な設備・機器があります。ご利用、ご質問などお気軽にご相談下さい。

 

オンライン予約について

機器利用可能な環境試験機器のうち、一部機器がオンライン予約に対応しております。

ご利用希望の方は、オンライン予約の手引きをご覧ください。

依頼試験

以下の試験機を用いた依頼試験を実施しています。※要立合

減圧試験

相談

  • 利用機器の予約
  • 環境試験に関わるJIS規格やIEC規格に準拠した各試験項目の選定やその実施条件等
  • 振動・衝撃試験に関わる治具作成

 


ページの先頭へ