ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

EMC

印刷用ページを表示する 更新日:2019年4月3日更新

EMCとは、電気・電子機器における電磁両立性(EMC:Electromagnetic Compatibility)のことです。EMCを考慮すべき理由は、複数の電気・電子機器が同じ電磁的環境に混在しているとき、お互いに悪影響を及ぼさずに正常な動作を行う必要があるためです。そのため、EMC技術は二つの異なる問題(エミッション:Emissionおよびイミュニティ:ImmunityまたはSusceptibility)に対処しなければなりません。

EMCサイトでは、この二つの問題について電子機器からの不要な電場発生の測定や、妨害電波による誤動作についての検証などを行います。

       空き状況、その他の確認、ご質問は下記「お問い合わせ先」までお電話ください。

トピックス

EMCサイト運用情報

VLAC認定試験所としてのサービス提供を終了しました。詳細は以下をご確認ください。

VLAC試験についてのお知らせ

EMCサイト10m法電波暗室の機器利用を開始しました。詳細は以下をご確認ください。

10m法電波暗室の機器利用開始のお知らせ

依頼試験・機器利用 機器停止情報

静電気試験機故障のため、機器利用を一時休止させていただきます。詳細は以下をご確認ください。

【機器利用】静電気試験機一時運用停止のお知らせ

主な設備・機器紹介

設備名をクリックすると各設備の詳細ページが開きます

EMC設備
設備依頼試験機器利用説明
10m法電波暗室

放射エミッション測定システム

電子機器から空間に放射される不要な電波の測定

雑音端子電圧測定システム

×電子機器から電源ケーブルを伝わって放出されるノイズの測定

3m法電波暗室

民生放射イミュニティ試験システム

×電子機器に電磁波を照射し、製品のイミュニティ(耐性)を評価する試験

エミッション測定システム

×-

放射電磁界イミュニティ試験システム

×-

シールドルーム

静電気試験システム

×製品に静電気放電を与えてイミュニティを評価する試験

EFT/バースト試験システム

×開閉器のON/OFF時に発生する、繰返しの速い高周波ノイズを再現し、製品のイミュニティを評価する試験

サージイミュニティ試験システム

×雷の過渡現象による電圧から発生するサージに対して、製品のイミュニティを評価する試験

伝導イミュニティ試験システム

×製品の電源線及び通信線に高周波信号を注入し、製品のイミュニティを評価する試験

電源周波数磁界イミュニティ試験システム

×製品の電源周波数による磁気妨害に対してイミュニティを評価する試験

電圧ディップ・短時間停電試験システム

×電圧ディップ、瞬停及び電圧変動に対して、製品のイミュニティを評価する試験
  • 電波暗室は、EMC試験専用サイトとなり、その他の目的での貸出は行っておりません。(例:3m法電波暗室のみの使用、無線機器の評価等)

相談

  • 製品のノイズ対策支援
  • 市場における製品誤動作の再現試

お問い合わせ先

多摩テクノプラザ 電子・機械グループ 042-500-1263


ページの先頭へ