ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

繊維強化複合材料

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月1日更新

撚糸や織物、ニット、不織布など、テキスタイルに関する幅広い技術を担当しています。また、衣料分野だけでなく、産業資材の開発や繊維系廃棄物の再資源化など、テキスタイル技術の応用にも取り組んでいます。

依頼試験

依頼試験料金の詳細については、担当者までお問い合わせください。

  • 織物の設計および分解:織物をつくるときに必要な数値や方法、織物組織を示します。
  • 番手・繊度試験:糸の太さを調べます。
  • ねん糸:糸にねん糸加工を施します。
  • 整経:織物に必要な本数分のたて糸を準備します。
  • 不織布化:不織布を試験的に作製します。
  • 浸染試験:糸や布など各形状の繊維を試験的に浸染します。
  • なせん試験:スクリーン、転写等の試験的捺染を行います。
  • クレーム解析試験:染色仕上げ加工の工程で発生した繊維製品のトラブルの原因を調査します。

設備

機器利用が可能な設備

依頼試験等で使用している設備

技術相談

  • 糸の撚り方や種類について知りたい。
  • ファッション製品から産業資材まで織物の種類を知りたい。
  • 織物のつくり方や装置について知りたい。
  • ニットのつくり方や装置について知りたい。
  • 不織布(フェルト)のつくり方や装置について知りたい。
  • プリント柄の種類と技法について知りたい。
  • 糸や布の染色方法を教えてほしい。
  • 新しい加工法はどんなものがあるの?
  • 製造で発生するクレームの事例を知りたい。
  • 薄膜表面の化学組成を知りたい。
  • フィルム表面を親水化又は疎水化したい。
  • FRPの成形方法を知りたい。

研究テーマ

  • 金属繊維を用いたSOFC用集電材の開発(平成25年度)
  • e-テキスタイルを用いたき裂き検知手法の開発(平成28年度)
  • プリント技術を用いた耐衝撃性CFRPの開発(平成27年度)

ページの先頭へ