ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 機器・設備検索 > 小型モーター試験装置

小型モーター試験装置

印刷用ページを表示する 更新日:2022年9月15日更新
設備利用
依頼試験機器利用
分類
E:電気計測・電気安全:電気標準・校正、その他
対象
 
仕様

TA-200S

回転数 600から25,000 rpmまで、トルク 0.6から20 mN・mまで、連続入力 6 W
軸径 φ3 mm

TB-100MN

回転数 100から40,000 rpmまで、トルク 3から100 mN・mまで、連続入力 25 W
軸径 φ6 mm(Dカット)

TB-5KS

回転数 100から12,000 rpmまで、トルク 15から500 mN・mまで、連続入力 60 W
軸径 φ8 mm(Dカット)

TB-2N

回転数 100から25,000 rpm、トルク 0.06から2 N・mまで、連続入力 120 W
軸径 φ12 mm(キー溝あり)

TB-1000KSC-U1

回転数 10から3,200 rpmまで、トルク 3から100 N・mまで、連続入力 2.2 kW
軸径 φ35 mm(キー溝あり)

校正周期:1年

用途
小形電動機の機械的出力の測定
製造者
株式会社菅原研究所
型番
TA-200S、TB-100MN、TB-5KS、TB-2N、TB-1000KSC-U1
導入年度
2009, 2015
設置場所
本部
グループ
電気技術グループ
試験規格対応
備考

下記ページにある「17.1.14. 負荷試験(モータのトルク特性測定) [PDFファイル]」が説明資料となりますので、必ずご一読ください

電気技術グループ 電気応用

モーターとトルク測定器とを接続するためのカップリングはお客さまご用意となります。
また電源配線材や電力計(WT1600)との接続用配線材についてもお客さまご用意となります。

モーターの固定治具への固定確認、モーターとトルク測定器とのカップリング接続確認などのため、ご利用前にご来所いただき、試験装置を直接ご確認いただくことを推奨しております。
モーターの固定やトルク測定器との接続ができなかった場合はご利用不可となりますのでご注意ください。

本装置は、ライセンス制度対象機器となります。
初回利用時にはライセンス講習(職員立会の機器操作指導、説明による習得セミナー)の受講が必要となります。

当センターの電源装置をご利用になる場合は別途料金が発生しますのでご注意ください。

TIRI NEWS(2022年5月1日掲載)に活用事例などが掲載されておりますので、ぜひご覧ください。
(掲載内容は発行当時の情報となります。)

設備利用料金表
設備利用 分類番号 試験項目 項目コード 中小料金 一般料金
依頼試験 17.1.14. 負荷試験 1.1. 小型モーターのトルク特性測定による [1試験につき] TH25111 8,680円 12,760円
機器利用 8.16. 小型モーター試験装置 (※ライセンス制度対象機器)[1時間につき] S82711 2,360円 3,310円

小型モーター試験装置外観写真

  • 設備・機器に関してのご質問、依頼試験・機器利用のご予定等は、設備場所をご確認のうえ、事業所 連絡先の電話番号にご連絡ください。
  • ご利用方法・ご利用料金は各ページにてご確認下さい。依頼試験のページを見る 機器利用のページを見る
  • 代表的な試験の料金を表示しています。詳しくは試験担当者にお問い合わせください。
  • 企業規模、業種によって料金が異なります。適用料金、支払方法は適用料金の分類をご覧ください。

ページの先頭へ