ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

UKCAマーキング

印刷用ページを表示する 更新日:2021年9月8日更新

UKCAマーキングに関する解説テキスト

英国に上市される製品に対して必要となるUKCAマーキングについて

       UKCA

              

        

 

 ダウンロードはこちらから→ [PDFファイル/568KB]

 

 

 

 

 

UKCAマーキングに関する情報

New UKCAマーキング表示義務開始の延期について

英国政府は、EU離脱に伴い制定した「UKCAマーキング」の表示義務化の開始時期を2022年1月1日としていましたが、表示義務化の開始時期を2023年1月1日とすることを決定しました。

詳細はこちら → https://www.iri-tokyo.jp/site/mtep/topic.html

UKCAマーキング変更の実務 (第三者認証機関の関与が必要ない場合)

EU指令および整合規格の英国版は、UKCAマーキング規制における規制品目ごとの指定基準(CEマーキングの整合規格に相当)リスト※1 で確認できます。

たとえば、EUのRoHS指令(Directive 2011/65/EU)の英国版はThe Restriction of the Use of Certain Hazardous Substances in Electrical and Electronic Equipment Regulations 2012が該当します。

上記サイトから、英国版RoHSの指定基準のリファレンスは、Guidance Designated standards: RoHS※2にEN IEC 63000:2018 と記載されています(EN 50581は2021年11月18日からEUの整合規格から外れます)。よって、英国版RoHSの指定基準はEN IEC63000:2018の頭に「BS」を付けて BS EN IEC63000:2018となります。(なお、内容に差がないため、EN IEC63000:2018の記載でも可)。

※1 https://www.gov.uk/guidance/designated-standards(外部リンク)

※2 https://www.gov.uk/government/publications/designated-standards-rohs(外部リンク)

≪参考≫ EN規格について

EU委員会からEN規格が発行されると、それをもとにEU加盟国は国内規格を発行します。英国では、BS EN規格、ドイツでは、DIN EN規格 が発行されます(英国はEU加盟国時代に発行)。EN規格が、加盟国の国内規格に置き換えられる、ということは、製造者にとっては、EN規格に準拠すれば、すべてのEU諸国の市場の規格に対応していることを意味します(EN規格 = EU加盟国の国内規格)。                       

 

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ