ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広域首都圏輸出製品技術支援センター > 支援事例紹介(株式会社ボウンディア)

支援事例紹介(株式会社ボウンディア)

印刷用ページを表示する 更新日:2021年9月21日更新

掲載事例集 2019年度版 都産技研MTEP 活用事例集

 民生品

知育玩具のCEマーキング対応

対応分野 : CEマーキング(玩具指令)

つのつのサイコロ&テトラ35

つのつのサイコロ&テトラ35

≪製品の特長≫
すべての工程を日本で行っている0歳から100歳までの方たちがコミュニケーションを図れる知育玩具

利用前の課題

海外輸出にあたり、各国の玩具ほか認証制度の確認や、CEマーキング取得に必要な対応について課題があった。

MTEPの支援内容

  • MTEP相談では複数回の利用の中で、CEマーキング対応の玩具指令への適合に必要な文書や試験などを総合的にアドバイス

利用企業からの声

CEマーキング、CPSIA取得に向けて、さまざまな情報をいただきました。 おかげさまで海外展開が始まりました。


株式会社ボウンディア
U R L:  https://tsunotsuno.com/(外部リンク)
所在地: 東京都豊島区巣鴨3-23-3-601
事業内容: オリジナルデザインである知育・リハビリ玩具の製造、販売

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ