ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広域首都圏輸出製品技術支援センター > 支援事例(大生工業株式会社)

支援事例(大生工業株式会社)

印刷用ページを表示する 更新日:2021年7月20日更新

掲載事例集 2020年度版 都産技研MTEP 活用事例集

 一般産業用機器

工作機械部品の CE マーキング対応

対応分野 : CE マーキング(低電圧指令)

インジケータ

インジケータ 

≪製品の特長≫
オイルフィルタの入口と出口の差圧を機械的に検知し、ある一定の差圧になるとマイクロスイッチが働き、外部へ電気信号を出力するインジケータ

利用前の課題

オイルフィルタに使用されるインジケータについて、単体でのCE マーキング 対応を行うにあたり、アース設置方法などの技術的課題があった。

MTEPの支援内容

  • MTEP相談では、アース結合の要件や、アース端子の共締め固定と単独固定の考え方をアドバイス
  • オーダーメードセミナーでは、本社のほか二つの工場からオンラインで参加され、CE マーキングの制度の概要および低電圧指令と機械指令に関する技術的側面について解説

利用企業からの声

弊社製品のCE マーキング対応を行うにあたり、制度の概要説明に加え、指令や規則について適宜アドバイスいただき、内容を深く理解することができました。各指令が求める適合性評価のために必要となる試験方法についても、 MTEP専門相談員からご教示いただいたことで、製品を海外展開すること ができました。本当にありがとうございました。


大生工業株式会社
U R L:  http://www.taiseikogyo.co.jp/(外部リンク)
所在地: 東京都豊島区南大塚3-53-11 今井三菱ビル6F
事業内容: 産業機械用オイルフィルタ、オイルクーラおよび関連機器の設計製造、ファインバブル機器の設計製造

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ