ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広域首都圏輸出製品技術支援センター > 支援事例紹介(デンオン機器株式会社)

支援事例紹介(デンオン機器株式会社)

印刷用ページを表示する 更新日:2021年9月21日更新

掲載事例集 2019年度版 都産技研MTEP 活用事例集

 一般産業用機器

リワーク機のCEマーキング対応

対応分野 : CEマーキング(低電圧指令、EMC指令、RoHS指令)

リワーク機 RD-500VLSystem

リワーク機  RD-500VL System

≪製品の特長≫
産業用大型基板から小基板、0402部品まで幅広く対応可能なオールインワンタイプのリワーク機

利用前の課題

CEマーキング取得にあたり、必要となる法規制の確認と技術文書に求められる内容について課題があった。

MTEPの支援内容

  • MTEP相談では、CEマーキングの進め方や整合規格への適合方法について説明、RoHS指令では技術文書作成セミナーを受講後、MTEP相談を複数回利用の中で関連書類作成についてアドバイス
  • 実地技術支援では、実機を確認しながらギャップ分析を行い、適合規格が要求する設計変更を支援

利用企業からの声

製品のCEマーキング対応についてコンサル会社に相談をしていましたが、自社対応内容や費用面で非常に厳しいところがありました。MTEPでは有益な情報をタイムリーにご提供いただき、信頼あるコンサルへの橋渡しもしていただきました。当初予定していた期間で欧州への製品出荷の準備を行うことができました。


デンオン機器株式会社
U R L:  http://www.denondic.co.jp/jp/(外部リンク)
所在地: 東京都練馬区関町東1-26-10
事業内容: ソルダリング・デソルダリングシステムツールの開発、製造販売 音響機器・電子機器の開発・設計・製造・販売・輸出入・設備の設計・施工
 

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ