ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 機器・設備検索 > 混練・押出成形機

混練・押出成形機

印刷用ページを表示する 更新日:2021年8月9日更新
設備利用
機器利用その他
分類
M:加工機・造形機:造形機
対象
プラスチック
仕様

セグメントを付け替えることにより混練方式の変更が可能。
回転数:1から150rpm
小型二軸セグメント押出機(型式:2D15W)

  • 回転方向:噛合型同方向回転
  • L/D=17(Dはスクリュー径、Lはスクリュー長さ、D=15mm)

小型セグメントミキサー(型式:KF15V)

  • 混練方式:噛合型同方向回転
  • チャンバ容量:約15cc
  • 出来上がりサンプル目安:9g

バンバリミキサ(型式:B75)

  • 回転方向:異方向回転
  • チャンバ容量:約75cc
  • 出来上がりサンプル目安:50g
用途
プラスチック系ブレンド・コンポジットの混練・押出。
製造者
株式会社東洋精機製作所
型番
ラボプラストミル4C150
導入年度
2011
設置場所
本部
グループ
材料技術グループ
試験規格対応
備考

ミキサーによるバッチ式混練と二軸押出機による連続押出混練ができます。
高分子ブレンド・高分子系コンポジットの試作、分散性評価等に利用できます。

チャンバ容量の80%程度が仕込み量の目安になります。
下記の材料はお断りしております。
・ハロゲン系の樹脂、有毒なガスが発生する恐れのある材料
・スーパーエンプラ等で掃除が困難なことが予測される材料
(装置の設定温度は最高350℃、スクリュはヘラやブラシなどで物理的に掃除をする形をとっており焼却等はしていないため。)

設備利用料金表
設備利用 分類番号 試験項目 項目コード 中小料金 一般料金
機器利用 13.15. 混練・押出機 小型セグメント押出機 基本料[1時間につき] SD2611 13,590円 27,190円
機器利用 13.15. 混練・押出機 小型セグメント押出機 追加料[1時間につき] SD2612 1,040円 2,100円
機器利用 13.15. 混練・押出機 小型セグメントミキサー 基本料[1時間につき] SD2621 11,860円 23,730円
機器利用 13.15. 混練・押出機 小型セグメントミキサー 追加料[1時間につき] SD2622 1,040円 1,730円
機器利用 13.15. 混練・押出機 バンバリミキサー 基本料[1時間につき] SD2631 10,240円 18,610円
機器利用 13.15. 混練・押出機 バンバリミキサー 追加料[1時間につき] SD2632 1,140円 1,940円
機器利用 13.15. 混練・押出機 シェアピン <消耗品> [2本につき] SD264S 4,400円 4,400円

装置概観写真
装置概観

小型セグメントミキサのスクリュの概観写真
小型セグメントミキサのスクリュの概観

バンバリミキサのスクリュの概観写真
バンバリミキサのスクリュの概観

  • 設備・機器に関してのご質問、依頼試験・機器利用のご予定等は、設備場所をご確認のうえ、事業所 連絡先の電話番号にご連絡ください。
  • ご利用方法・ご利用料金は各ページにてご確認下さい。依頼試験のページを見る 機器利用のページを見る
  • 代表的な試験の料金を表示しています。詳しくは試験担当者にお問い合わせください。
  • 企業規模、業種によって料金が異なります。適用料金、支払方法は適用料金の分類をご覧ください。

ページの先頭へ