ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 機器・設備検索 > ガス吸着測定装置

ガス吸着測定装置

印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月27日更新
設備利用
依頼試験
分類
A:分析・評価:物性測定
対象
ガラス・セラミック
化学
 
仕様

・測定範囲: 0.01 m2 g-1 以上(サンプルによります)

・吸着質:窒素、アルゴン、二酸化炭素   

・測定可能サンプル:粉末、顆粒(2mmから3mm程度以下) (揮発性のあるものは不可)

・測定項目:吸脱着等温線、BET比表面積、細孔径分布(主に0.7 nmから50 nmの範囲)

用途
BET比表面積、吸着特性および細孔径分布の解析を行います。吸着剤や触媒等の多孔質および機能性材料の開発に役立ちます。
製造者
マイクロトラック・ベル株式会社
型番
BELSORP-max
導入年度
2008
設置場所
本部
グループ
先端材料開発セクター
試験規格対応
備考

分析条件につきましては相談に応じます。詳細はお問合せください。

先端材料開発セクターはこちらへ

装置紹介(TIRIニュースより) [PDFファイル/487KB]

ガス吸着測定装置の写真

  • 設備・機器に関してのご質問、依頼試験・機器利用のご予定等は、設備場所をご確認のうえ、事業所 連絡先の電話番号にご連絡ください。
  • ご利用方法・ご利用料金は各ページにてご確認下さい。依頼試験のページを見る 機器利用のページを見る
  • 代表的な試験の料金を表示しています。詳しくは試験担当者にお問い合わせください。
  • 企業規模、業種によって料金が異なります。適用料金、支払方法は適用料金の分類をご覧ください。

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ