ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 機器・設備検索 > ハイスピードマイクロスコープ

ハイスピードマイクロスコープ

印刷用ページを表示する 更新日:2021年8月9日更新
設備利用
機器利用
分類
G:形状計測・カメラ:カメラ
対象
 
仕様

撮影速度: 30 fps (最大解像度 640×480) から 230000 fps (最大解像度 160×32)
静止画最大画素数:1920×1440
シャッター速度:最高1/900000 秒
光源:専用メタルハイドランプ
モニタサイズ:10、4型 カラーTFT液晶
記録容量: 500 GB(HDD)

用途
物体の高速撮影
製造者
株式会社 キーエンス
型番
VW-9000
導入年度
2016
設置場所
本部
グループ
ロボット技術グループ
試験規格対応
備考

高速度撮影ニーズに対応し、カメラ・モニタ・スタンド一体型により、設置が容易で撮りたい動画を簡単に撮影することができます。ロボットの発進停止時の挙動など今まで捉えられなかった高速現象を捉えることができ、さらにマルチ入力データ収集システムとの組合せにより、各種センサーなどのアナログ出力と動画との同期測定が可能になります。

下記に記載された試験料金は、一例で試験内容によって変わります。

設備利用料金表
設備利用 分類番号 試験項目 項目コード 中小料金 一般料金
機器利用 19.13. ハイスピードマイクロスコープ [1時間につき] SK2411 1,170円 2,350円
機器利用 19.1. 機器利用指導 (DX推進センターにおけるもの)[30分につき] SK1111 1,130円 2,260円
機器利用 19.1. 機器調整準備 (DX推進センターにおけるもの)[30分につき] SK1121 1,130円 2,260円
機器利用 19.2. 光学式記録メディア CD又はDVD (DX推進センターにおけるもの)<消耗品>[1枚につき] SK121S 50円 50円
機器利用 19.2. 光学式記録メディア Blu-ray (DX推進センターにおけるもの) SK122S 220円 220円

ハイスピードマイクロスコープ

  • 設備・機器に関してのご質問、依頼試験・機器利用のご予定等は、設備場所をご確認のうえ、事業所 連絡先の電話番号にご連絡ください。
  • ご利用方法・ご利用料金は各ページにてご確認下さい。依頼試験のページを見る 機器利用のページを見る
  • 代表的な試験の料金を表示しています。詳しくは試験担当者にお問い合わせください。
  • 企業規模、業種によって料金が異なります。適用料金、支払方法は適用料金の分類をご覧ください。

ページの先頭へ