ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 機器・設備検索 > 造形機(溶融積層式)

造形機(溶融積層式)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月20日更新
設備利用
機器利用
分類
M:加工機・造形機:造形機
対象
 
仕様

造形法:熱可塑性樹脂の溶融積層法(Fused Deposition Modeling, FDM)による3次元造形
造形エリア:W406×D355×H406mm
積層ピッチ:0.127、0.178、0.254、0.330mm(造形樹脂により異なる)
造形樹脂:ABS-M30, ABS-M30i, PC, PC-ISO, ULTEM 9085

用途
家電、電子機器、機械部品、玩具、医療機器、航空機内装品等の試作、組付け検証
医療用生体適合製品(手術計画モデル、医療器具など)の試作・開発
耐強度性、耐熱性、難燃性、耐薬品性、生体適合性を利用した試作品造形
製造者
STRATASYS社
型番
FORTUS 400mc-L
導入年度
2014
設置場所
城南支所
グループ
城南支所
試験規格対応
備考
  1. 造形に必要な三次元CADデータ(STLデータ形式)は、ご利用者がご用意ください。
  2. 三次元CADの種類は、STLファイル形式での保存ができれば国産、外国製いずれでも種類は問いません。
  3. CADの種類によっては、STLファイルデータの修正が必要な場合があります。
  4. 積層速度は、造形物の形状によって異なりますのでお問い合わせください。
     

   ※TIRI NEWS 2018年 5月号に掲載されました

※( )内は2019年10月1日からの料金
設備利用料金表
設備利用 分類番号 試験項目 項目コード 中小料金 一般料金
機器利用 17.3. 立体造形システム (13) 溶融積層造形装置(ABS樹脂およびPC樹脂)[最初の1時間] H405

5,134円

(5,220円)

8,706円

(8,860円)

機器利用 17.3. 立体造形システム (19)溶融積層造形装置(耐熱性樹脂)[1件1時間につき] H40D1

10,733円

(10,930円)

14,305円

(14,560円)

造形機(溶融積層式)

  • 設備・機器に関してのご質問、依頼試験・機器利用のご予定等は、設備場所をご確認のうえ、事業所 連絡先の電話番号にご連絡ください。
  • ご利用方法・ご利用料金は各ページにてご確認下さい。依頼試験のページを見る 機器利用のページを見る
  • 代表的な試験の料金を表示しています。詳しくは試験担当者にお問い合わせください。
  • 企業規模、業種によって料金が異なります。適用料金、支払方法は適用料金の分類をご覧ください。

ページの先頭へ