ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

開閉試験装置

印刷用ページを表示する 更新日:2022年9月15日更新
設備利用
依頼試験機器利用
分類
E:電気計測・電気安全:電気安全・高電圧試験
対象
電気・電子
仕様
開閉(ストローク往復)速度10から60 回/分
最大ストローク75 mm(1軸方向の往復動作のみ可)
最大押し荷重100 N
最大開閉回数999,999 回
加圧シャフト直径19 mm
加圧シャフト先端形状ストローク方向にM6深さ20 mmのねじ穴
用途
スイッチ、開閉機器等の開閉試験
製造者
アイコーエンジニアリング株式会社
型番
特注品
導入年度
2011
設置場所
本部
グループ
電気技術グループ
試験規格対応
備考

依頼試験では、開閉動作の実施のみのご対応となります。
試験前後、試験中での動作確認などは実施しておりませんので、ご留意ください。

本装置は、単純な往復運動を繰り返すものであるため、すべてのスイッチを試験できるわけではありません。
また、試験品固定用の治具や試験品接触部の治具などはお客さまご用意となります。

下記ページの「17.1.6. 開閉試験 [PDFファイル]」が参考資料となりますので、ご覧ください。

電気技術グループ 電気応用

本装置は定期校正を実施しておりません。

設備利用料金表
設備利用 分類番号 試験項目 項目コード 中小料金 一般料金
依頼試験 17.1.6. 開閉試験 1.1. [5000回につき] TH16111 10,020円 12,030円
依頼試験 17.1.6. 開閉試験 1.1. (同一試験の追加) [5000回につき] TH16112 5,080円 6,000円
機器利用 8.13. 開閉試験装置 [1時間につき] S82411 500円 630円

開閉試験装置の写真

  • 設備・機器に関してのご質問、依頼試験・機器利用のご予定等は、設備場所をご確認のうえ、事業所 連絡先の電話番号にご連絡ください。
  • ご利用方法・ご利用料金は各ページにてご確認下さい。依頼試験のページを見る 機器利用のページを見る
  • 代表的な試験の料金を表示しています。詳しくは試験担当者にお問い合わせください。
  • 企業規模、業種によって料金が異なります。適用料金、支払方法は適用料金の分類をご覧ください。

ページの先頭へ