ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 機器・設備検索 > インピーダンス測定器[通信技術G]

インピーダンス測定器[通信技術G]

印刷用ページを表示する 更新日:2021年8月3日更新
設備利用
機器利用
分類
E:電気計測・電気安全:材料・インピーダンス測定
対象
 
仕様

 

主な仕様
項目仕様
周波数範囲20 Hzから2 MHz
測定パラメーター|Z|, |Y|, θ, R, X, G, B, L, C, D, Q
DCバイアス20 Aもしくは40 V DCバイアス
※ 20 Aはバイアス電流用ジグ使用時
測定信号レベル0から20 VRMS / 100 mARMS
掃引パラメーター周波数, 測定信号レベル(電圧、電流), DC バイアスレベル(電圧、電流)
掃引タイプリスト掃引 Max 201ポイント

 

テストジグ
型式名称ジグの対応周波数(※)
16047Eアキシャル/ラジアルテストフィクスチャDCから110 MHz
16334Aピンセットコンタクト5 Hzから15 MHz
16451B誘電材料テストフィクスチャDCから30 MHz
42841A

バイアス電流用
・ 電流源
・ テストフィクスチャ
・ テストリード

DCから30 MHz
42842B
16048A

※ 測定機本体の周波数(20 Hzから2 MHz)に依存します。

用途
LCRコンポーネント、材料、半導体などのインピーダンス測定
製造者
キーサイト・テクノロジー
型番
E4980A
導入年度
2009
設置場所
本部
グループ
組織変更に伴う更新作業中となります。
試験規格対応
備考
料金表については料金改定に伴う更新作業中となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
ご利用料金につきましては、機器利用一覧(料金表)依頼試験一覧(料金表)をご覧ください。

インピーダンス測定器(LCRメータ)2E4980A

  • 設備・機器に関してのご質問、依頼試験・機器利用のご予定等は、設備場所をご確認のうえ、事業所 連絡先の電話番号にご連絡ください。
  • ご利用方法・ご利用料金は各ページにてご確認下さい。依頼試験のページを見る 機器利用のページを見る
  • 代表的な試験の料金を表示しています。詳しくは試験担当者にお問い合わせください。
  • 企業規模、業種によって料金が異なります。適用料金、支払方法は適用料金の分類をご覧ください。

ページの先頭へ