ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国際規格適合設計支援

印刷用ページを表示する 更新日:2021年6月25日更新

有料中小企業のお客さまが製品輸出を行う際、国際規格に適合するために設計変更が必要となることがあります。MTEPでは、国際規格適合に向けた実践に即した設計支援を行っています。規格適合設計支援の例をご紹介します。

国際規格に適合した実機サンプルを使用した技術支援

MTEPでは、お客様に具体的な設計のポイントをご理解いただくため、国内仕様から海外仕様への設計変更を行ったこれまでの多くの事例をもとに実機サンプルを制作し、都産技研本部にて展示をしています。

 【活用事例】

  •  MTEP専門相談員との来所相談において実機サンプルを使用したアドバイス
  •  実機サンプルを使用したセミナー(有料)の実施

CEマーキング 低電圧指令「EN61010-1(国際規格:IEC61010-1)」適合例と不適合例

CEマーキングの低電圧指令に関係した欧州規格「EN61010-1(国際規格:IEC61010-1)の適合例と、よくある不適合例の実機サンプルです。 

設計する上で注意するポイントは、配線材料の線色、保護アースの設置方法、銘板への記載項目や各種表示の方法などがあります。

low voltage

概要はこちらをご覧ください [PDFファイル/570KB]

 CEマーキング 機械指令「EN60204-1(国際規格:IEC60204-1)」の適合例

CEマーキングの機械指令に関係した欧州規格「EN60204-1(国際規格:IEC60204-1)」の技術的要求事項を集約した制御盤の実機サンプルです。

設計する上で注意するポイントは、感電防護、過電流保護、アース結合、ボタンなどの操作類、配線や警告・銘板などの表示方法などがあります。

mecanical

概要はこちらをご覧ください [PDFファイル/415KB]

自社製品を用いた実地技術支援 (有料)

規格に適合したい製品または試作品などをご用意いただける場合は、MTEP専門相談員がお客さまの事業所などに出張し、実機を用いた技術支援をご利用いただけます。

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ