ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュースH29-42号(通巻763号)

メールニュースH29-42号(通巻763号)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年2月1日更新

=================================
        地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
     TIRI メールニュース 2018年1月31日 H29-42号(通巻763号)
                 http://www.iri-tokyo.jp/
=================================

┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)ミラサポ「公的機関の歩き方 vol.9」に掲載されました
(2)本部セミナー「営業で役立つ ものづくり基礎の基礎 振動試験編」
(3)共催セミナー「自社で考える展示会を成功させる仕組みづくり」
(4)共催セミナー「SDGsで未来を創る」
(5)連携フォーラム「臨海地区産学官連携フォーラム」
(6)日本大学「千葉エリア日本大学新技術説明会」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)ミラサポ「公的機関の歩き方 vol.9」に掲載されました

 中小企業庁委託事業として中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト
「ミラサポ」で、「公的機関の歩き方 vol.9」として都産技研が紹介されました。
ぜひご覧ください。

詳細はこちら ⇒ http://www.mirasapo.jp/
       (TOPページのバナーおよびミラサポ更新情報から

………………………………………………………………………………………

(2)本部セミナー「営業で役立つ ものづくり基礎の基礎 振動試験編」

 『振動試験の基礎』を学びたい方へ、振動に関する用語を説明し、なぜ振動試験を
行う必要があるのか、どのような試験を行えばよいのか、という基礎的な内容を解説し、
最後に振動試験のデモンストレーションをご覧いただきます。

◆開催日時:平成30年2月23日(金曜日)13時30分から17時00分
◆会場:本部(江東区青海)
◆定員:30名 ※定員に達し次第締切
◆受講料:1,700円
◆申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
◆申込締切:平成30年2月20日(火曜日)
◆問合せ先:技術経営支援室 TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/seminar/180223-shindou.html

………………………………………………………………………………………

(3)北区・板橋区・都産技研 共催セミナー
  「自社で考える展示会を成功させる仕組みづくり」

 展示会出展の目的を再度確認し、顧客心理を踏まえた展示会への集客方法、
効果的な展示ブースの考え方、展示会後のコミュニケーションのとり方、
具体的な展示会事例などについて実習を交えながら解説します。陥りがちな
失敗を未然に防ぎ、展示会から契約に結びつける方法を学びましょう。

◆開催日時:平成30年3月5日(月曜日)13時00分から17時00分
◆会場:北とぴあ(北区王子)
◆定員:60名 ※定員に達し次第締切
◆受講料:2,000円
◆申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
◆申込締切:平成30年2月26日(月曜日)
◆問合せ先:技術経営支援室 TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/seminar/180305.html

………………………………………………………………………………………

(4)都産技研・技術研究会 共催セミナー「SDGsで未来を創る」

 国連加盟193ヶ国の開発指針となる「持続可能な開発目標(SDGs)」が
2015年の国連総会で採択されました。新しいビジネスチャンスが創出され、
日本企業が貢献できる分野も多いと期待されるSDGsを開発目標とすることで
革新する、産業構造や組織経営について解説します。

◆開催日時:平成30年2月13日(火曜日)15時30分から17時45分
◆会場:本部(江東区青海)
◆定員:40名 ※定員に達し次第締切
◆参加費:無料
◆申込方法:ホームページよりWeb申込
◆申込締切:平成30年2月9日(金曜日)
◆主催:感性工学研究会 日本感性工学会
◆共催:都産技研
◆問合せ先:デザイン技術グループ 担当:森
         TEL 03-5530-2180
         E-mail:kanseitokyo(アット マーク)gmail.com
         ※(アット マーク)を@に変えて お送りください。 

詳細はこちら ⇒ http://ptix.at/HHOdrQ

………………………………………………………………………………………

(5)都産技研・産総研・MONO主催「第11回 臨海地区産学官連携フォーラム」

 臨海地区において、企業、大学、公的研究機関等が紹介・議論し、各組織間の
連携を促進することで活動の活性化を図り、2020年東京オリンピック・パラリンピック
に向けた臨海発の新たなオープンイノベーションの創出を目指す、
産学官連携フォーラムが開催されます。

◆開催日時:平成30年2月16日(金曜日)15時00分から19時00分
◆会場:産総研臨海副都心センター 別館(江東区青海)
◆参加費:第一部:無料/第二部(交流会):2,000円
◆申込方法:ホームページよりWeb申込
◆申込締切:平成30年2月13日(火曜日)(第二部)
       ※第一部は当日受付も可能です。
◆主催:都産技研、産総研、一般社団法人MONO
◆問合せ先:アジアスタートアップオフィスMONO内
        臨海地区産学官連携フォーラム事務局 TEL 03-6426-0955

詳細はこちら ⇒ http://peatix.com/event/341835

………………………………………………………………………………………

(6)日本大学 日本大学産官学連携知財センター
       「千葉エリア日本大学新技術説明会」

 日本大学で、千葉地域に所在する学部の研究者の有する研究シーズを千葉地域に
所在する企業関係者の方々にご紹介することにより、地域産学連携の一層の
活性化を図ることを目的とした、千葉エリア日本大学新技術説明会が開催されます。
 ※東京都内企業の方も参加可能です。

◆開催日時:平成30年2月23日(金曜日)13時25分から16時50分(交流会18時まで)
◆会場:日本大学生産工学部 津田沼校舎39号館(千葉県習志野市)
◆定員:50名 ※定員に達し次第締切
◆参加費:無料(交流会無料)
◆申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
◆問合せ先:日本大学本部 研究推進部知財課
        日本大学産官学連携知財センター(NUBIC)
        TEL 03-5275-8139 FAX 03-5275-8328

詳細はこちら ⇒ http://www.nubic.jp/07eventseminar/2018/event_top.html

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎配信依頼・アドレス変更・配信中止をご希望の方は、メールの件名を
 「メールニュース配信(希望・変更・中止のいずれか該当するもの)」
 とし、koho@iri-tokyo.jp までご連絡ください。変更希望は旧アドレス
 をメール本文にご記載ください。
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  →http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画部 広報室
    TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho@iri-tokyo.jp
 


ページの先頭へ