ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュースH30-41号(通巻811号)

メールニュースH30-41号(通巻811号)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月28日更新

=================================

     地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
   TIRI メールニュース 2018年12月27日 H30-41号(通巻811号)
               https://www.iri-tokyo.jp/

=================================
 

 平素は都産技研をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
 本年最後のメールニュースとなりました。今年一年ご覧いただき、
ありがとうございます。来年も、最新情報をお伝えしていきたいと思って
おりますので、何卒宜しくお願いいたします。
 皆さま、良いお年をお迎えください。
 

┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)プレス「東京都ロボット産業活性化事業
   『物流業界』『外食・食品業界』で利用するロボットシステムの
   開発・実証事業者の決定」
(2)年末年始休業のお知らせ
(3)大型振動試験機運用休止のお知らせ
(4)本部講習会「計測器の精度管理と不確かさ評価」
(5)展示会出展情報
(6)「サービスロボット事業化交流会全体会議」
(7)第5回 水産海洋イノベーションコンソーシアムフォーラム
   「これからの産学・地域連携と人材育成」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

   ★☆★ TIRI NEWSの読者アンケートにご協力ください ★☆★
       https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri-news/

 TIRI NEWS 12月号のアンケートは12月31日まで受付中!
 誌面中のチリンを見つけた人には抽選で記念品をプレゼントします!
 

………………………………………………………………………………………
 

(1)プレス「東京都ロボット産業活性化事業
   『物流業界』『外食・食品業界』で利用するロボットシステムの
   開発・実証事業者の決定」

 都産技研は、ロボットや応用製品の創出(実用化・製品化)、および
新しいサービスの提供(事業化)を目指す中小企業を支援するため、
公募型共同研究開発事業を実施しています。
 平成30年度テーマ設定型として「物流業界」または「外食・食品業界」で
利用するロボットシステムの開発および実証実験場所を提供する事業者を
募集し、6テーマの申請の中から2テーマを採択しました。採択したテーマに
ついては、都産技研が開発経費を負担するほか、都産技研と共同研究を実施し、
ロボットの実用化・事業化に向けた開発を支援していきます。

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/joho/press.html
 

………………………………………………………………………………………
 

(2)年末年始休業のお知らせ

 誠に勝手ながら、バンコク支所を含む全事業所ともに、年末・年始休業を
下記の通りとさせていただきます。宜しくお願い申し上げます。

 ◆年末年始休業:平成30年12月29日(土曜日)から平成31年1月3日(木曜日)
 

………………………………………………………………………………………
 

(3)大型振動試験機運用休止のお知らせ

 修理に伴い、下記の試験機について運用をしばらく休止いたします。
 ご利用のお客さまには大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほど
よろしくお願いいたします。

 ◆該当試験機:大型振動試験機(機械技術グループ)
        ※中型振動試験機は、従来通り運用しております
 ◆問合わせ先:機械技術グループ TEL 03-5530-2570

詳細・最新情報はこちら
 ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/kikai/oogata-kyuushi.html
 

………………………………………………………………………………………
 

(4)本部講習会「計測器の精度管理と不確かさ評価」

 信頼性の高い試験に不可欠な計測器の精度管理と不確かさ算出の基礎を
実習と都産技研での事例を交えながら学びます。
 品質管理や品質保証に携わる方、海外展開に向けて品質を強化して
いきたい方などのご参加をお待ちしております。

  • 開催日時:平成31年2月1日(金曜日)10時00分から16時00分
  • 会  場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定  員:20名 ※定員に達し次第締切
  • 受 講 料:3,400円
  • 申込締切:平成31年1月25日(金曜日)
  • 申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
  • 問合せ先:技術経営支援室 技術振興係 講習会・セミナー担当
           TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/seminar/181213k.html

その他多数のセミナー・講習会を予定しています。ぜひご検討ください。
<<<<<<<< https://www.iri-tokyo.jp/seminar/ >>>>>>>>
 

………………………………………………………………………………………
 

(5)展示会出展情報

 1月前半の展示会出展スケジュールをお知らせします。多くの方々の
ご来場をお待ちしております。

【第3回 ロボデックス - ロボット開発・活用展 -】-------------------

  • 日  時:平成31年1月16日(水曜日)から18日(金曜日)10時00分から17時00分
  • 会  場:東京ビッグサイト 西2ホール(江東区有明)
  • 小間番号:W5-46
  • 入 場 料:招待券請求無料 ※招待券がない場合は5,000円
  • 展示内容:公募型共同研究開発採択企業の試作ロボットや、都産技研の
           ロボットの展示、デモを行います。

展示会ウェブサイト ⇒ https://www.robodex.jp/ja-jp.html
 

………………………………………………………………………………………
 

(6)「サービスロボット事業化交流会全体会議」のお知らせ

 公募型共同研究開発事業採択企業からの試作開発ロボットの紹介、
サービスロボットSIer育成事業の説明を行います。
 都産技研、公募型共同研究開発企業様も出展している「第3回ロボデックス
-ロボット開発・活用展-」開催期間中となりますので、ぜひロボデックスにて
都産技研ブースを見学された後、全体会議にご出席ください。

  • 開催日時:平成31年1月17日(木曜日)15時00分から17時00分(受付開始14時30分)
  • 会  場:テレコムセンタービル東棟 3階 ロボットサロン(江東区青海)
  • 申込締切:平成31年1月16日(水曜日)
  • 問合せ先:プロジェクト事業化推進室 交流会担当
            佐藤 宏  E-mail: satoh.hiroshi(アットマーク)iri-tokyo.jp
            宮澤 典代 E-mail: miyazawa.noriyo(アットマーク)iri-tokyo.jp
                ※(アットマーク)を@に置き換えてメールしてください

※全体会議にご参加の際には会員登録が必要となります。
 会員登録はこちら ⇒ https://robotkoryu.tiri-robot.jp/
※各社2名様までとさせていただきます。

詳細・出欠登録はこちら
 ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/ques/questionnaire.php?openid=66

 

………………………………………………………………………………………
 

(7)第5回 水産海洋イノベーションコンソーシアムフォーラム
   「これからの産学・地域連携と人材育成」

 東京海洋大学・岩手大学・北里大学は、水産・海洋分野に特化した
研究支援人材の育成を推進し、システムを構築しています。このたび、
その活動成果と、育成システムの普及、海外動向の展望も含め、平成30年度
事業報告会としてフォーラムが開催されます。

  • 開催日時:平成31年1月25日(金曜日)10時15分から16時40分(開場10時00分)
  • 会  場:東京海洋大学品川キャンパス楽水会館(港区港南)
  • 定  員:150名 ※定員に達し次第締切
  • 参 加 費:無料
  • 申込方法:E-mailまたはFAX ※当日参加も可能
  • 問合せ先:東京海洋大学 産学・地域連携推進機構
           水産海洋イノベーションコンソーシアム品川推進室 倉持・池田
           E-mail: icfm(アットマーク)m.kaiyodai.ac.jp
           TEL 03-5463-0859 FAX 03-5463-0894
              ※(アットマーク)を@に置き換えてメールしてください

詳細はこちら ⇒ https://olcr.kaiyodai.ac.jp/info/20180125/

 

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎アドレス変更・配信中止をご希望の方は、下記よりご連絡ください。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/ques/questionnaire.php?openid=50
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画室 広報係
 TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho(アットマーク)iri-tokyo.jp
※(アットマーク)を@に置き換えてメールしてください。


ページの先頭へ