ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュースH30-37号(通巻807号)

メールニュースH30-37号(通巻807号)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年11月29日更新

=================================

     地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
   TIRI メールニュース 2018年11月28日 H30-37号(通巻807号)
             https://www.iri-tokyo.jp/

=================================

┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)本部講習会「3D-CAD入門(第5回)」
(2)共催セミナー「表面熱処理の基礎と応用」
(3)情報処理推進機構「第3回 STAMPワークショップ」
(4)日本発明振興協会「平成30年度講演会」
(5)八王子市「平成30年度 第6回先端技術セミナー」
 ※再案内2件

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

   ★☆★ TIRI NEWSの読者アンケートにご協力ください ★☆★
       https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri-news/

 TIRI NEWS 11月号のアンケートは11月30日まで受付中!
 誌面中のチリンを見つけた人には抽選で記念品をプレゼントします!
 

………………………………………………………………………………………
 
(1)本部講習会「3D-CAD入門(第5回)」

 これまで3D-CADに触れたことがない方や、これから3D-CADの導入を検討
されている方を対象に、3D-CADの概要とモデル作成の流れを理解していた
だく講習会です。
※パソコンが操作できる3D-CAD操作初心者を対象としています。
※本講習会は年6回開催しており、今回は5回目となります。
 毎回同じ内容で実施しています。

  • 開催日時:平成30年12月12日(水曜日)10時00分から16時30分
  • 会  場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定  員:8名 ※定員に達し次第締切
  • 受 講 料:4,200円
  • 申込締切:平成30年12月5日(水曜日)
  • 申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
  • 問合せ先:技術経営支援室 技術振興係 講習会・セミナー担当
           TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒https://www.iri-tokyo.jp/seminar/20181212.html

その他多数のセミナー・講習会を予定しています。ぜひご検討ください。
<<<<<<<< https://www.iri-tokyo.jp/seminar/ >>>>>>>>
 

………………………………………………………………………………………
 

(2)(一社)表面技術協会・材料機能ドライプロセス部会、表面技術ともの
   づくり研究部会×都産技研 共催セミナー「表面熱処理の基礎と応用」

 表面熱処理は、機械部品や工具の表面に耐摩耗性、疲労強度、潤滑などの
機能を付与することで、それらを長寿命化させる熱処理です。その基礎と
応用をテーマとした、鉄鋼材料を対象とした表面焼入れと熱拡散処理、
機械部品が破損した場合の破断面の見方についての講演です。

  • 開催日時:平成30年12月6日(木曜日)10時00分から16時50分
  • 会  場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定  員:50名 ※定員に達し次第締切
  • 参 加 費:材料機能ドライプロセス部会・会員、表面技術とものづくり
           研究部会・会員、学生:無料
           表面技術協会・会員、協賛団体・会員:7,000円
           一般:15,000円
  • 申込方法:FAXまたはメールにて申込
  • 問合せ先:表面技術協会 事務局
           TEL 03-3252-3286 FAX 03-3252-3288
           E-Mail: info(アットマーク)sfj.or.jp
                ※(アットマーク)を@に置き換えてメールしてください

詳細はこちら ⇒ http://www.sfj.or.jp/kaikoku/20181206DPMN.html

 

………………………………………………………………………………………

 

(3)情報処理推進機構「第3回 STAMPワークショップ」

 大規模・複雑化するシステムにおいて将来的なリスクを回避するための
手法である、システム理論に基づく安全性解析手法「STAMP」についての
ワークショップが開かれます。大学や産業界の活用事例や研究発表などの
講演と、効率的な分析方法を学ぶ「ツール・ハンズオン講習」が行われます。

  • 開催日時:平成30年12月3日(月曜日)10時00分から17時45分
                 12月4日(火曜日) 9時30分から17時30分
  • 会  場:NTT DATA 駒場研修センター (目黒区駒場)
  • 定  員:300名(ツール・ハンズオンは初級・中級各30名)
           ※定員に達し次第締切
  • 参 加 費:無料
  • 申込方法:ホームページよりWeb申込(要会員登録)
  • 問合せ先:IPA 社会基盤センター 第3回STAMPワークショップ事務局
            E-mail: ikc-stamp-ws(アットマーク)ipa.go.jp
              ※(アットマーク)を@に置き換えてメールしてください

詳細はこちら ⇒ https://www.ipa.go.jp/ikc/events/20181203.html
 

………………………………………………………………………………………

(4)公益財団法人日本発明振興協会 平成30年度講演会
  「イノベーションの継続的実現を目指す
    ―「勇気ある経営大賞」受賞者に学ぶ技術開発と経営戦略 ―」

 東京商工会議所は「勇気ある経営大賞」として、顕著な成果をあげた企業を
毎年表彰しています。今年度の受賞企業の経営者から、今後の企業経営の
ありかたについての示唆として、企業の成長、繁栄を実現した経験と経営戦略に
ついての講演会が行われます。
 講演会終了後、懇親会(参加費2,000円)が開催されます。

  • 開催日時:平成30年12月10日(月曜日)15時00分から17時00分 
  • 会  場:塗装会館(渋谷区鴬谷町)
  • 参 加 費:無料(要事前登録)
           終了後の懇親会は2,000円
  • 申込方法:ホームページより申込
  • 問合せ先:公益財団法人日本発明振興協会 事務局
           TEL 03-3464-6991 FAX 03-3464-6980

詳細はこちら ⇒ http://www.jsai.org/Kouenkai2018/
 

………………………………………………………………………………………
 

(5)八王子市 平成30年度 第6回先端技術セミナー
   「フィンテックが我々にもたらすもの
      ―やがて来る『キャッシュレス社会』に向けて―」

 八王子市で今年度第6回目の「先端技術セミナー」が開かれます。
 今回は情報技術と金融サービスを結びつけた「フィンテック」をテーマに、
第1部「フィンテックで世の中がこう変わる」第2部「進むキャッシュレス社会、
そこで求められる決済システムとは」の講演が行われます。
 講演会終了後、交流会が予定されています。
 

  • 開催日時:平成30年12月19日(水曜日)16時00分から18時30分
  • 会  場:八王子先端技術センター「開発・交流プラザ」
            (八王子市旭町)
  • 定  員:50名 ※定員に達し次第締切
  • 受 講 料:無料(交流会参加のみ参加費1,000円)
  • 申込方法:メールまたはFAX
  • 問合せ先:八王子先端技術センター「開発・交流プラザ」
           TEL/FAX 042-648-3276
           E-mail: u6895cu429x(アットマーク)asahi-net.or.jp
               ※(アットマーク)を@に置き換えてメールしてください

詳細はこちら ⇒
https://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/sangyo/002/002月01日1/p024113.html
 

………………………………………………………………………………………

┏━ 再案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本部セミナー「ESR(電子スピン共鳴)を用いた材料の評価法」受付中!
  https://www.iri-tokyo.jp/seminar/181211-1.html

 ■共催セミナー「海外で通用する高品質な評価試験」受付中!
  https://www.iri-tokyo.jp/seminar/181214.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎アドレス変更・配信中止をご希望の方は、下記よりご連絡ください。
  ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/ques/questionnaire.php?openid=50
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画部 広報係
 TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho(アットマーク)iri-tokyo.jp
            ※(アットマーク)を@に置き換えてメールしてください。


ページの先頭へ