ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュース2019-44号(通巻869号)

メールニュース2019-44号(通巻869号)

印刷用ページを表示する 更新日:2020年1月24日更新

=================================

     地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
   TIRI メールニュース 2020年1月22日 2019-44号(通巻869号)
            https://www.iri-tokyo.jp/

=================================
 
┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)プレス「3Dプリンターで透明バイオリンを製作
       ―製作の様子を収めた動画をYouTube(R)にて公開―」
(2)本部講習会「ヘルスケア材料の有効性評価に役立つ顕微鏡画像の活用法」
(3)城南セミナー「現場のための基礎除去加工―切削・研削・レーザ加工―」
(4)城南セミナー「自動車の軽量化に向けた異種材料接合技術」
(5)都公社「第4回東京都デザイン導入支援セミナー」
(6)神奈川県立産業技術短期大学校「難削材の切削・研削加工技術」
(7)KBIC「日本のモノづくり産業のポテンシャル解放を目指して」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)プレス「3Dプリンターで透明バイオリンを製作
       ―製作の様子を収めた動画をYouTube(R)にて公開―」

 都産技研では、保有する3Dプリンター(光造形機)と塗装技術などを
活用して演奏可能な透明バイオリンを製作し、その様子を収めた動画を
YouTube(R)にて公開しました。このバイオリンを2020年1月29から31日開催の
展示会「TCT Japan 2020」にて一般公開します。

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/joho/press.html

………………………………………………………………………………………

(2)本部講習会「ヘルスケア材料の有効性評価に役立つ顕微鏡画像の活用法」

 ヘルスケア製品や原料の開発にかかわる方に。製品開発の過程で顕微鏡
観察データをどのように活用すればよいかといったお悩みを抱える方の
ヒントになるような技術と、その活用に関する講習会です。都産技研の機器と
評価事例を中心に、ヘルスケア材料の有効性評価に役立つ技術を解説します。

  • 開催日時:2020年2月4日(火曜日)、5日(水曜日)13時30分から17時00分
           ※同一内容で2回開催の講習会となります。
  • 会場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定員:各日5名 ※定員に達し次第締切
  • 受講料:無料
  • 申込締切:2020年2月3日(月)
  • 申込方法:ウェブサイトより申込、またはFAX
  • 問合せ先:技術経営支援室 技術振興係 講習会・セミナー担当
           TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/seminar/200205-1.html

………………………………………………………………………………………

(3)城南セミナー「現場のための基礎除去加工―切削・研削・レーザ加工―

 新たな除去加工として注目されている3Dレーザ除去加工の基礎知識および
活用方法を解説し、あわせて従来の切削・研削加工の基礎知識も解説します。
若手人材が加工への理解を深めるとともに新たなモノづくりへの促進を
図ることができ、営業担当者の基礎知識としても役に立ちます。機械加工を
はじめ幅広い分野の方々のご参加をお待ちしております。

  • 開催日時:2020年2月7日(金曜日)13時00分から15時00分
  • 会場:都産技研城南支所(大田区南蒲田)
  • 定員:30名 ※定員に達し次第締切
  • 受講料:1,000円
  • 申込締切:2020年2月3日(月曜日)
  • 申込方法:ウェブサイトより申込、FAXまたは直接持参
  • 問合せ先:城南支所 担当:平野
           TEL 03-3733-6233 FAX 03-3733-6235

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/seminar/200207jonan.html

………………………………………………………………………………………

(4)城南セミナー「自動車の軽量化に向けた異種材料接合技術」

 近年、車両の軽量化や電動化の手段として鉄鋼以外の材料も組み合わせて
使うマルチマテリアル化が進められています。そのために必要な高強度かつ
高耐久性を有する異種材同士の接合技術や表面処理技術を中心に、基礎や
車両への適用例について解説し、さまざまな部材や製品の評価でも使用する
環境試験機器などの設備についても紹介します。

  • 開催日時:2020年2月21日(金曜日)13時30分から16時30分
  • 会場:都産技研城南支所(大田区南蒲田)
  • 定員:50名 ※定員に達し次第締切
  • 受講料:1,500円
  • 申込締切:2020年2月17日(月曜日)
  • 申込方法:ウェブサイトより申込、FAXまたは直接持参
  • 問合せ先:城南支所 担当:清水・井上
           TEL 03-3733-6233 FAX 03-3733-6235

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/seminar/200221jonan.html

その他多数のセミナー・講習会を予定しています。ぜひご検討ください。
<<<<<<<< https://www.iri-tokyo.jp/seminar/ >>>>>>>>

………………………………………………………………………………………

(5)都公社 第4回東京都デザイン導入支援セミナー
  「脱下請け!顧客志向の『ビジネスデザイン』で中小企業は変わる!」

 東京都中小企業振興公社開催の、デザインの役割や導入方法などを紹介する
「デザイン導入支援セミナー」です。今回の内容は「フラッグシップ」という
独自の概念を用いたビジネスデザインの手法と、単なるものづくりではなく
新たな社会的価値を創出するためのプロセスの解説になります。

  • 開催日時:2020年2月28日(金曜日)13時30分から15時30分(13時00分開場)
  • 会場:東京都産業労働局秋葉原庁舎(千代田区神田佐久間町)
  • 定員:50名 (先着順・要事前申し込み) ※定員に達し次第締切
  • 参加費:無料
  • 申込方法:ウェブサイトより申込、またはFAX
  • 問合せ先:公益財団法人東京都中小企業振興公社 事業戦略部 経営戦略課
           TEL 03-5822-7250 FAX 03-5822-7235

詳細はこちら ⇒https://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1910/0004.html

………………………………………………………………………………………

(6)神奈川県立産業技術短期大学校「難削材の切削・研削加工技術」

 神奈川県立産業技術短期大学校では、さまざまな専門分野のセミナーが
開催されています。このセミナーでは、機械的特性や熱的特性、化学的
特性などに優れた特性を持つ難削材の切削・研削加工を行うための課題、
加工技術向上について学べます。

  • 開催日時:2020年3月5日(木曜日)から6日(金曜日)8時50分から16時10分
  • 会場:神奈川県立産業技術短期大学校(横浜市旭区)
  • 定員:10名 ※応募者多数の場合は抽選
  • 受講料:6,200円(2日間)
  • 申込締切:2020年2月6日(木曜日)
  • 申込方法:ウェブサイトより申込、または往復はがき
  • 問合せ先:神奈川県立産業技術短期大学校 産業技術課 セミナー担当
           TEL 045-363-1233

詳細はこちら ⇒
 http://www.kanagawa-cit.ac.jp/seminar/index.html
(セミナートップページ)
 http://www.kanagawa-cit.ac.jp/seminar/seminar-information.html#137
(講座詳細)

………………………………………………………………………………………

(7)かわさき新産業創造センター KBICセミナー
   「日本のモノづくり産業のポテンシャル解放を目指して」

 かわさき新産業創造センター(KBIC)にて、今話題となっている「日本の
モノづくり産業のポテンシャル解放を目指して」をテーマとしたセミナーが
開催されます。
 ※川崎市外の企業の方々も参加できます。

  • 開催日時:2020年2月20日(木曜日)14時00分から17時30分
  • 会場:新川崎・創造のもり”AIRBIC”(川崎市幸区)
  • 定員:100名(事前申込制)※定員に達し次第締切
  • 参加費:無料 ※交流会費は1,000円
  • 内容:・基調講演
           「日本のモノづくり産業のポテンシャル解放を目指して」
            講師 キャディ株式会社 代表取締役 加藤 勇志郎 氏
           ・パネルディスカッション
           「ベンチャー×町工場による新たな受発注プラットフォーム
            構築に向けて」
           ・交流会
  • 申込方法:メールまたはFAX
  • 問合せ先:かわさき新産業創造センター
           TEL 044-587-1591 E-mail: KBIC(at)kawasaki-net.ne.jp
              ※(at)を@に置き換えてメールしてください。

詳細はこちら ⇒ http://urx3.nu/8ThW

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎アドレス変更・配信中止をご希望の方は、下記よりご連絡ください。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/ques/questionnaire.php?openid=50
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画室 広報係
 TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho(at)iri-tokyo.jp
※(at)を@に置き換えてメールしてください。


ページの先頭へ