ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュース2019-34号(通巻859号)

メールニュース2019-34号(通巻859号)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年11月7日更新

=================================

     地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
   TIRI メールニュース 2019年11月6日 2019-34号(通巻859号)
               https://www.iri-tokyo.jp/

=================================

┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)TIRI NEWS 11月号 発行
(2)本部セミナー「化粧品の製剤開発と使用感につながるレオロジー」
(3)表面技術協会×都産技研共催セミナー
   「第27回例会 鉄鋼材料の熱処理と検査技術」
(4)「信頼性・安全技術研究会」一般公開
(5)科学技術振興機構「サイエンスアゴラ2019」
(6)都公社「東京都中小企業知的財産シンポジウム2019」
(7)大阪産業技術研究所「ORIST技術シーズ・成果発表会」
 ※再案内1件
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)TIRI NEWS 11月号 発行

  • [特集] 中小企業のIoT化支援事業
      研究事例1:販売員の負担を軽減する洋菓子店向け接客システム
      研究事例2:IoTによるモニタリングで
            水質改善装置のライフサイクルコストを低減
  • [特集] ロボット産業活性化事業
      開発事例1:ロール状の原反を搬送する小型全方位走行運搬ロボット
      開発事例2:上肢障害を抱える方の自立を助ける
            日常生活支援ロボットアーム
      開発事例3:高齢者の服薬支援と見守りを実現する
            服薬支援ロボット「FUKU助(R)」
      人材育成事例:物流倉庫の働き方を変える自律型協働ロボット
  • 2019年度 実践に役立つ技術セミナー・講習会スケジュール
  • 【部長INTERVIEW】vol.6 [開発本部 プロジェクト事業推進部長]
      「“製品化・事業化”というゴールを強く意識し、開発支援を行っていく」
  • TIRI NEWS EYE vol.55
       無線ひずみ検知システムで老朽化した公共インフラを監視する
  • 設備紹介 熱流解析システム

 ※TIRI NEWS読者アンケートにご協力ください
 https://www.iri-tokyo.jp/ques/questionnaire.php?openid=19

 誌面中のチリンを見つけた人には抽選で記念品をプレゼント!
詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri-news/

………………………………………………………………………………………

(2)本部セミナー「化粧品の製剤開発と使用感につながるレオロジー」
 化粧品メーカーで長年製剤の研究開発に取り組まれた専門家に、化粧品の
製剤開発の最新研究事例をご講演いただきます。また、化粧品開発につながる
レオロジーの基礎と応用についてご紹介します。

  • 開催日時:2019年11月22日(金曜日)13時30分から16時30分
  • 会場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定員:30名 ※定員に達し次第締切
  • 受講料:1,500円
  • 申込締切:2019年11月18日(月曜日)
  • 申込方法:ウェブサイトより申込、またはFAX
  • 問合せ先:技術経営支援室 技術振興係 講習会・セミナー担当
           TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/seminar/191122-1.html
その他多数のセミナー・講習会を予定しています。ぜひご検討ください。
<<<<<<<< http://www.iri-tokyo.jp/seminar/ >>>>>>>>

………………………………………………………………………………………

(3)表面技術協会 表面技術とものづくり研究部会×都産技研共催セミナー
  「第27回例会 鉄鋼材料の熱処理と検査技術」

 鉄鋼材料の一般熱処理概論(一般熱処理、表面熱処理)、熱処理品の評価で
不可欠な硬さ試験について各硬さ試験の概論と基準片の取り扱い、エックス線と
2次元検出器による残留応力と硬さの評価、各種非破壊検査技術の基礎および
破断面の見方についての講演で、鉄鋼材料の熱処理と熱処理品の検査技術を
広く俯瞰できる内容です。

  • 開催日時:2019年12月3日(火曜日)10時00分から16時45分(9時30分受付開始)
  • 会場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定員:50名 ※定員に達し次第締切
  • 受講料:部会会員1社2名まで無料、表協会員1名10,000円、一般15,000円
  • 申込締切:2019年11月27日(水曜日)
  • 申込方法:FAXまたはメールにて申込
  • 問合せ先:(一社)表面技術協会 表面技術とものづくり研究部会事務局
           上野 千恵美
           TEL 03-3252-3286 FAX 03-3252-3288
           E-Mail:ueno912(at)sfj.or.jp
              ※(at)を@に置き換えてメールしてください。

詳細はこちら ⇒ http://www.sfj.or.jp/kaikoku/20191203MN.html

………………………………………………………………………………………

(4)「信頼性・安全技術研究会」一般公開

 「信頼性・安全技術研究会」は、信頼性、安全性、製品の故障時対応
などの課題解決や技術力の向上を主な目的として活動している、都産技研に
設立された研究会です。このたび、公開研究会を開催いたします。興味の
ある方はどなたでも参加可能です。多くの方のご参加をお待ちしております。

  • 開催日時:2019年11月29日(金曜日)13時30分から17時00分
  • 会場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定員:50名 ※定員に達し次第締切
  • 参加費:無料
  • 申込締切:2019年11月22日(金曜日)
  • 申込方法:ウェブサイトより申込
  • 問合せ先:・申込について
            都産技研 交流連携室 TEL 03-5530-2134
           ・内容について
            都産技研 電気電子技術グループ TEL 03-5530-2560

詳細はこちら ⇒
https://www.iri-tokyo.jp/site/jigyou/shinrai-anzen-h30.html

………………………………………………………………………………………

(5)科学技術振興機構「サイエンスアゴラ2019」開催

 科学と社会の関係を深めるイベント「サイエンスアゴラ」が、今年も
お台場で開催されます。大人から子供まで誰もが参加できて、学べる
プログラムが140企画以上あり、都産技研のIoT支援サイトも公開いたします。

  • 開催日時:2019年11月15日(金曜日)13時00分から16時00分
              11月16日(土曜日)・17日(日曜日)10時00分から16時30分
              (都産技研の展示は11月16日のみ)
  • 会場:テレコムセンタービル、日本科学未来館(江東区青海)ほか
  • 参加費:無料(一部実費)
  • 主催:(国研)科学技術振興機構(JST)
  • 共催:(一社)東京臨海副都心まちづくり協議会
  • 問合せ先:(国研)科学技術振興機構 サイエンスアゴラ事務局
           TEL 03-5214-7493 E-mail: agora(at)jst.go.jp
              ※(at)を@に置き換えてメールしてください。

サイエンスアゴラ詳細はこちら ⇒ https://www.jst.go.jp/sis/scienceagora/
都産技研出展情報はこちら ⇒
https://www.jst.go.jp/sis/scienceagora/program/booth/314/

………………………………………………………………………………………

(6)都公社「東京都中小企業知的財産シンポジウム2019」
   『中小企業における知的財産と経営戦略
     ―稼ぐ力をつける知的財産を活用した経営―』

 東京都中小企業振興公社主催のシンポジウムです。中小企業の“稼ぐ力”
向上に注目し、経営戦略として重要なマーケティング活動へ知的財産を
活用する手法についての解説と、知的財産を経営に活かし成長した企業の
実例、中小企業の持つ知的財産に対する金融機関からの見方などが紹介
されます。

  • 開催日時:2019年12月11日(水曜日)13時00分から16時30分(12時30分開場)
  • 会場:イイノホール(千代田区内幸町)
  • 参加費:無料(事前申込制)
  • 申込方法:ウェブサイトより申込、またはFAX
  • 問合せ先:「東京都中小企業知的財産シンポジウム」運営事務局
            TEL 03-5644-7499 FAX 03-5644-7228
            E-mail: info(at)chizaisympo-tokyo2019.jp
             ※(at)を@に置き換えてメールしてください。

詳細はこちら ⇒ http://www.chizaisympo-tokyo2019.jp/

………………………………………………………………………………………

(7)大阪産業技術研究所「ORIST技術シーズ・成果発表会」

 大阪産業技術研究所にて、技術シーズ・成果発表会が開催されます。
法人の技術シーズ・研究成果として、機械・システム、金属、バイオ・化学、
高分子、ナノテク・電池・電子の分野から50テーマの発表が行われます。
発表者と情報交換できる時間も十分にとられています。

  • 開催日時:2019年12月6日(金曜日)10時00分から17時00分
  • 会場:大阪産業創造館(大阪市中央区)
  • 参加費:無料 ※入退場自由
  • 申込方法:ウェブサイトより申込
  • 問合せ先:(地独)大阪産業技術研究所 和泉センター 業務推進部
           TEL 0725-51-2516 FAX 0725-51-2520

詳細はこちら ⇒
https://orist.jp/orist/events/seminar/2019年12月20日191206_seeds.html

………………………………………………………………………………………
┏━ 再案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本部セミナー「拡張現実と立体表示の基礎から応用」受付中!
  https://www.iri-tokyo.jp/seminar/191121.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎アドレス変更・配信中止をご希望の方は、下記よりご連絡ください。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/ques/questionnaire.php?openid=50
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画室 広報係
 TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho(at)iri-tokyo.jp
※(at)を@に置き換えてメールしてください。


ページの先頭へ