ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュース2019-33号(通巻858号)

メールニュース2019-33号(通巻858号)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年11月1日更新

=================================

      地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
              ★「産業交流展2019」特別号★
   TIRI メールニュース 2019年11月1日 2019-33号(通巻858号)
                 https://www.iri-tokyo.jp/

=================================

■□中小企業による国内最大級のトレードショー「産業交流展2019」■□
          東京ビッグサイトにて開催!!

 2019年11月13日(水曜日)から15日(金曜日)の3日間、東京ビッグサイトにて
首都圏の中小企業(情報、環境、医療・福祉、機械・金属の4分野)による
国内最大級のトレードショー「産業交流展2019」が開催されます。
 販路拡大、企業間連携の実現、情報収集・交換などのビジネスチャンスと
して、大いにご活用ください。

  • 開催日時:2019年11月13日(水曜日)から11月15日(金曜日)10時00分から18時00分
                         (最終日のみ17時00分終了)
  • 会場:東京ビッグサイト青海展示棟A・Bホール(江東区青海)
  • 入場料:無料
  • 問合せ先:産業交流展2019運営事務局 ofc(at)sangyo-koryuten.tokyo
                  ※(at)を@に置き換えてメールしてください。
           TEL 03-3263-8885 FAX 03-3263-6598

 詳細はこちら ⇒ https://www.sangyo-koryuten.tokyo/
 アクセス   ⇒ http://www.bigsight.jp/access/aomi/information/
  ※例年と会場が異なります。ご来場の際は十分ご注意ください!
◆「出展者検索ページ」
 気になる出展者を検索し、「質問・問い合わせ」ができます。
 詳細はこちら ⇒ https://www.sangyo-koryuten.tokyo/NormalMatches

━━━★ 都産技研出展情報 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 都産技研は、"特別企画"である「首都圏テクノネットワークゾーン」と
「次世代ロボットゾーン」にて、さまざまな研究成果や活動内容をご紹介します。
 出展の詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/joho/2019sankoten.html

◆首都圏テクノネットワークゾーン(Bホール)
 都産技研をはじめ首都圏の公設試験研究機関などが技術シーズや支援事業を
 ご紹介します。技術開発や製品化のヒントとなる展示が多数ありますので、
 ぜひご来場ください。

 ■都産技研の研究開発や技術支援事例をテーマごとに紹介
 |「重点4研究分野」
 |都産技研では、東京の将来の活力を支える成長産業分野である
 |「環境・エネルギー」、「生活技術・ヘルスケア」、「機能性材料」、
 |「安全・安心」の研究開発事業体制を強化し、中小企業の皆さまにご活用
 |いただける技術シーズの創出に努めています。
 |この重点4研究分野の研究開発事例を分野ごとに多数展示します。
 |例)・環境・エネルギー分野「めっき排水規制に向けた都産技研の取り組み」
 |  ・生活技術・ヘルスケア分野「運動障害がある子ども用歩行器」
 |  ・機能性材料分野「セルロースナノファイバー強化ポリプロピレン」
 |  ・安全・安心分野「非常用マグネシウム空気電池」

 ■都産技研のプロジェクト事業の紹介
 |・2017年度から実施している中小企業のIoT化支援事業について、
 | 公募型共同研究の成果事例をご紹介します。
 |・航空機産業参入支援事業、障害者スポーツ研究開発推進事業の事業内容や
 | 取り組みをご紹介します。
 |・2019年度に開始した二つの支援事業「バイオ基盤技術を活用した
 | ヘルスケア産業支援事業」「プラスチック代替素材を活用した開発・
 | 普及プロジェクト」をご紹介します。

 ■製品開発支援ラボ入居企業紹介
 |都産技研の製品開発支援ラボに入居する企業のうち6社が出展し、
 |優れた自社製品や保有技術を紹介します。
 |
 |出展企業一覧はこちら ⇒
 |https://www.iri-tokyo.jp/site/joho/2019sankoten.html#lab

◆次世代ロボットゾーン(Bホール)
 ロボット産業活性化事業により都産技研と中小企業が共同研究開発した、
 案内、産業、点検、介護支援のためのロボットを展示、実演します。
 また、多言語で対話・翻訳する案内ロボットや荷物を運ぶ運搬ロボット
 などのデモンストレーションを行います。


━━━☆ 他機関による企画紹介 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━
○メインステージ
 基調講演「Change, or Die!変化に対応せよ(仮題)」
  松本 晃 氏
 (元 カルビー株式会社 代表取締役会長兼CEO)
 

  • 開催日時:2019年11月13日(水曜日)13時00分から14時30分
  • 会場:東京ビッグサイト青海展示棟Bホール メインステージ(江東区青海)
  • 参加費:無料
  • 講演内容:経営環境が激変する中、変化に対して我々は社会でどう生き抜く
           べきなのか。「しくみを変えると会社が変わる」をテーマとして、
           永年の企業経営に携わった経験から、変革と創造について経営と
           いう観点からお話します。

 メインステージイベント詳細はこちら ⇒
 https://www.sangyo-koryuten.tokyo/StageEvents
………………………………………………………………………………………

○全国食品産業フェア
 「食品」をテーマに日本各地の企業・団体が、調味料などの食材からお茶、
お酒、スイーツまで、各地の素材を使った魅力ある商品を豊富に揃え、試食・
販売します。

○テーマゾーン
 ビジネスシーンにて注目度の高い事業を展開している企業にフォーカスした
「テーマゾーン」を、特別企画の一環として設置します。稼ぐ力の強化および
生産性向上を目的とし、「現場力向上」「働き方改革力向上」「経営革新力向上」
という3つのテーマを掲げ、ゾーンを展開します。

○国際ゾーン
 日本でのビジネス展開に積極的な海外企業が、製造技術・製品の展示などを
行います。東京都が都内に誘致した外国企業が出展する「東京都誘致企業ブース」を
昨年度に引き続き設置。日本企業との連携に前向きな海外企業が集結します。

 その他特別企画はこちら ⇒
 https://www.sangyo-koryuten.tokyo/Tokubetsuzones
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎アドレス変更・配信中止をご希望の方は、下記よりご連絡ください。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/ques/questionnaire.php?openid=50
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画室 広報係
 TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho(at)iri-tokyo.jp
※(at)を@に置き換えてメールしてください。


ページの先頭へ