ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュース2019-31号(通巻856号)

メールニュース2019-31号(通巻856号)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年10月24日更新

=================================

     地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
   TIRI メールニュース 2019年10月23日 2019-31号(通巻856号)
              https://www.iri-tokyo.jp/

=================================

┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)本部セミナー「拡張現実と立体表示の基礎から応用」
(2)共催セミナー「第15回微粒化セミナー」
(3)東京都「生産性向上のためのセミナー」
(4)都公社「第2回海外展開チャレンジセミナー」
(5)試験所認定機関連絡会「令和元年度JLAC技術情報セミナー」
 ※再案内2件

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)本部セミナー「拡張現実と立体表示の基礎から応用」

 「拡張現実」および「3D表示技術」について、基礎から現状の技術的課題、
将来展望に関して解説します。拡張現実や3D表示技術を用いた産業の高度化を
検討されている方を対象としています。すでにお持ちの技術的ノウハウとの
シナジーを生む手助けになる内容です。

  • 開催日時:2019年11月21日(木曜日)13時00分から16時30分
  • 会場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定員:30名 ※定員に達し次第締切
  • 受講料:1,700円
  • 申込締切:2019年11月14日(木曜日)
  • 申込方法:ウェブサイトより申込、またはFAX
  • 問合せ先:技術経営支援室 技術振興係 講習会・セミナー担当
           TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/seminar/191121.html

その他多数のセミナー・講習会を予定しています。ぜひご検討ください。
<<<<<<<< http://www.iri-tokyo.jp/seminar/ >>>>>>>>

………………………………………………………………………………………

(2)共催セミナー「第15回微粒化セミナー」

 液体燃料の燃焼、噴霧塗装、噴霧乾燥、調湿、粉末製造、農薬散布、消火、
静電気防止、洗浄などさまざまな微粒化問題に関与している技術者や研究者を
対象に、微粒化の基礎から微粒化の実験・計測手法、測定データの評価法までを
系統立てて解説し、実際の計測機器や各種の微粒化ノズルで体験実習を
行います。

  • 開催日時:2019年11月15日(金曜日)9時30分から17時10分(17時10分から技術懇談会)
  • 会場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定員:40名 ※定員に達し次第締切
  • 参加費:一般事前申込 30,000円、当日申込35,000円、ほか
  • 申込締切:[事前振込] 2019年11月8日(金曜日)
          ※当日申込可(ただし、当日料金/現金支払いとなります)
  • 申込方法:ウェブサイトより申込
  • 問合せ先:日本エネルギー学会「講演会」係
           TEL 03-3834-6456

詳細はこちら ⇒ https://www.jie.or.jp/publics/index/709/

………………………………………………………………………………………

(3)東京都「生産性向上のためのセミナー」

 生産性向上のためのきっかけがつかめない、どのように課題を解決したら
よいかわからない、といった悩みを抱える都内中小企業を対象に、生産性
向上への取り組みを支援するためのセミナーが東京都主催で開催されます。
今回は、駅弁マイスター三浦由紀江氏が、接客・販売術について講演します。

  • 開催日時:2019年11月26日(火曜日)14時00分から15時50分(13時30分受付開始)
  • 会場:立川グランド・ホテル(立川市曙町)
  • 定員:200名 ※定員に達し次第締切
  • 参加費:無料
  • 申込方法:ウェブサイトより申込
  • 問合せ先:お申込み事務局 TEL 03-5422-9511(平日10時00分から17時00分)

詳細はこちら ⇒ https://tokyo-bp-seminar.tokyo/

………………………………………………………………………………………

(4)都公社「第2回海外展開チャレンジセミナー(ベトナム)」

 堅調かつ高い経済成長率で注目を集めるベトナムの最新の市場動向、
有望産業、事業成功のポイントなど、都内中小企業の皆さまに役立つ情報を
お伝えする、東京都中小企業振興公社主催のセミナーです。海外展開に
関する個別相談会も併せて開催いたします。

  • 開催日時:2019年11月5日(火曜日)14時00分から17時00分(13時15分受付開始)
  • 会場:TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原(千代田区外神田)
  • 定員:100名 ※定員に達し次第締切
  • 参加費:無料
  • 申込締切:2019年11月4日(月曜日)
  • 申込方法:ウェブサイトより申込
  • 問合せ先:公益財団法人東京都中小企業振興公社 事業戦略部 国際事業課
           TEL 03-5822-7241
           E-mail:ttc(at)tokyo-kosha.or.jp
            ※(at)を@に置き換えてメールしてください。

詳細はこちら ⇒ https://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1909/0007.html

………………………………………………………………………………………

(5)試験所認定機関連絡会(JLAC)「令和元年度JLAC技術情報セミナー」

 JLACの広報活動の一環として、毎年開催されているセミナーです。
本年度はWorld Accreditation Day(世界認定推進の日)のテーマである
「認定:サプライチェーンの価値を高める」に関連した3つのテーマで
講演が行われます。

  • 開催日時:11月11日(月曜日)13時00分から16時35分(12時30分開場予定)
  • 会場:きゅりあん(品川区立総合区民会館)(品川区東大井)
  • 定員:200名(事前申込制)※定員に達し次第締切
  • 参加費:無料
  • プログラム:1.サプライチェーンの価値を高めるConnected Industries
            2.病院データ管理システム(LIMS)によるデータ管理の変遷
            3.試験所・校正機関のISO/IEC 17025:2017運用における留意点
  • 申込方法:メールにて申込
  • 問合せ先:独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)・認定センター(IAJapan)
            E-mail:jac(at)nite.go.jp
            ※(at)を@に置き換えてメールしてください。

詳細はこちら ⇒ https://www.accreditation.jp/

………………………………………………………………………………………

┏━ 再案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■本部セミナー「生産工程のモッタイナイ改善 -モッタイナイの
  見える化と改善で、経営を飛躍的に向上させる-」受付中!
  http://www.iri-tokyo.jp/seminar/191031-1.html
 ■本部セミナー「親密化するデザインと製造 生産現場から見る
    ジェネレーティブデザインの活用方法」受付中!
  https://www.iri-tokyo.jp/seminar/191108.html

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎アドレス変更・配信中止をご希望の方は、下記よりご連絡ください。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/ques/questionnaire.php?openid=50
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画室 広報係
 TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho(at)iri-tokyo.jp
※(at)を@に置き換えてメールしてください。


ページの先頭へ