ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュース2019-27号(通巻852号)

メールニュース2019-27号(通巻852号)

印刷用ページを表示する 更新日:2019年10月3日更新

=================================

        地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
      TIRI メールニュース 2019年10月2日 2019-27号(通巻852号)
                https://www.iri-tokyo.jp/

=================================

┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)プレス「中小企業のIoT化支援事業 公募型共同研究 テーマ決定」
(2)プレス「東京都立産業技術研究センターと商工組合中央金庫が
       業務連携協定を締結」
(3)TIRI NEWS 10月号 発行
(4)光音技術グループ 新規試験開始のお知らせ
(5)城東支所 施設公開
(6)展示会出展情報「BioJapan 2019」
          「CEATEC 2019」
          「第23回いたばし産業見本市」
(7)第16回 臨海地区産学官連携フォーラム
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)プレス「中小企業のIoT化支援事業 公募型共同研究 テーマ決定」

 都産技研は、中小企業のIoT活用による生産性の向上やIoT関連の製品開発を
支援するため、公募型共同研究を実施しています。今回、43テーマの応募の
中から、6テーマを採択しました。採択したテーマについては、都産技研が
開発経費を負担(委託)するほか、都産技研と共同研究を実施し、IoT関連
製品の開発や新サービスの創出を支援していきます。

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/joho/press.html

………………………………………………………………………………………

(2)プレス「東京都立産業技術研究センターと商工組合中央金庫が
       業務連携協定を締結」

 このたび、都産技研(理事長 奥村 次徳)と株式会社商工組合中央金庫
(代表取締役社長 関根 正裕)は、業務連携に関する協定書を2019年9月
30日(月曜日)に締結しました。
 業界単位での技術ニーズの把握・課題解決などにより地域産業の活性化を
図っていきます。

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/joho/press.html

………………………………………………………………………………………

(3)TIRI NEWS 10月号 発行

  • [都産技研 活用事例]
      3Dプリンターを活用して注ぎやすくこぼれにくい注ぎ口を実現した
       両口ステンレス雪平鍋
      ナノスケールで硬さを可視化する 超微小押し込み硬さ試験機
  • [都産技研 支援事例]
      社内規格改善から海外展開強化まで
       世界標準IPC規格の導入でビジネスの可能性はもっと広がる
  • 技術研究会紹介 循環型技術研究会
  • 【部長INTERVIEW】vol.5 [事業化支援本部多摩テクノプラザ所長]
      「多摩のものづくり産業にさらなるイノベーションを起こす」
  • TIRI NEWS EYE vol.54
      自動車の電子化を支え進化し続けるめっき技術
  • 設備紹介 キセノンフラッシュアナライザー

 ※TIRI NEWS読者アンケートにご協力ください
  https://www.iri-tokyo.jp/ques/questionnaire.php?openid=20
  誌面中のチリンを見つけた人には抽選で記念品をプレゼント!

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri-news/

………………………………………………………………………………………

(4)光音技術グループ 新規試験開始のお知らせ

 光音技術グループでは、2019年10月1日(火曜日)より、下記の項目の依頼試験を
新たに開始いたしました。試験内容の詳細や申し込み手順、料金については
ウェブサイトの掲載ページをご覧ください。

  • 全光束の時間変動試験(相対値)
  • 青色光網膜傷害のリスクグループ評価試験

    ◆問合せ先:光音技術グループ 照明担当

       E-mail:shoumei(at)iri-tokyo.jp
       ※(at)を@に置き換えてメールしてください。

詳細はこちら ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/kouon/shomei.html

………………………………………………………………………………………

(5)城東支所 施設公開

 都産技研城東支所は、下記のとおり施設公開を行います。設備のご紹介や
体験工作、ビー玉コースター体験などが楽しめます。ぜひご参加ください。

  • 開催日時:2019年10月18日(金曜日)から20日(日曜日)10時00分から17時00分
                           (最終日は16時00分まで)
  • 会場:都産技研 城東支所(葛飾区青戸)
  • 参加費:無料
  • 主なプログラム:「デザインスタジオ」および「ものづくりスタジオ」
               の設備紹介・実演、レジンクラフト作り、ビー玉
               コースターの展示、オリジナルカレンダー配布など

 ◇同時開催:第35回 葛飾区産業フェア 工業・商業・観光展

詳細はこちら ⇒
(施設公開)https://www.iri-tokyo.jp/site/joto/joto-shisetu2019.html
(葛飾区産業フェア公式サイト)https://k-sanfair.com/

………………………………………………………………………………………

(6)展示会出展情報

 10月から11月初旬の展示会出展スケジュールをお知らせします。都産技研の
技術をぜひ間近でご覧ください。多くの方のご来場をお待ちしています。
 

【BioJapan 2019】-------------------------------------------------

  • 開催日時:2019年10月9日(水曜日)から11日(金曜日)10時00分から17時00分
  • 会場:パシフィコ横浜 展示ホール(横浜市西区)
  • 入場料:5,000円(Web事前登録・招待券持参者は無料)
  • 小間番号:D-66
  • 展示内容:医療機器分野の研究・シーズ紹介、技術支援の紹介
  • 展示会HP:https://www.ics-expo.jp/biojapan/ja/

【CEATEC 2019】---------------------------------------------------

  • 開催日時:2019年10月15日(火曜日)から18日(金曜日)10時00分から17時00分
  • 会場:幕張メッセ(千葉市美浜区)
  • 入場料:無料(全来場者登録入場制)
  • 小間番号:D010
  • 出展内容:IoT開発セクターの事業紹介や研究事例など
  • 展示会HP:https://www.ceatec.com/

 
【第23回いたばし産業見本市 製造と加工技術展2019】-----------------

  • 日時:2019年10月31日(木曜日)10時00分から17時30分
           2019年11月 1日(金曜日)10時00分から17時00分
  • 会場:板橋区立東板橋体育館(板橋区加賀)
  • 入場料:無料
  • 展示内容:バイオ基盤技術を活用したヘルスケア産業支援事業、
           プラスチック代替品の開発・普及プロジェクトの紹介
  • 展示会HP:https://www.itabashi-iie.jp/

………………………………………………………………………………………

(7)第16回 臨海地区産学官連携フォーラム

 企業、大学、公的研究機関などが技術を紹介・議論しあい、各組織間の
連携を促進することで活動の活性化を図り、新たなオープンイノベーションの
創出を目指す「産学官連携フォーラム」を開催しています。新技術についての
情報収集などのきっかけとして、お気軽にご参加ください。
 今回のテーマは「色と光計測の世界」。都産技研の研究員も発表を行います。

  • 開催日時:2019年10月29日(火曜日)第1部 15時30分から17時45分
                     第2部 17時45分から18時35分
  • 会場:都産技研本部(江東区青海)
  • 参加費:第1部 無料/ 第2部 1,000円
  • 申込締切:第1部 当日受付可/第2部 2019年10月22日(火曜日)17時
  • 申込方法:ウェブサイトより申込
  • 主催:産総研臨海副都心センター、一般社団法人MONO、都産技研
  • 問合せ先:都産技研 交流連携室 臨海地区産学官連携フォーラム事務局
           TEL 03-5530-2134

詳細はこちら ⇒ https://peatix.com/event/1323221?lang=ja

 

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎アドレス変更・配信中止をご希望の方は、下記よりご連絡ください。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/ques/questionnaire.php?openid=50
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  ⇒ https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画室 広報係
 TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho(at)iri-tokyo.jp
※(at)を@に置き換えてメールしてください。


ページの先頭へ