ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 研究・開発 > [中小企業のIoT化支援事業]平成30年度 公募型共同研究の募集について

[中小企業のIoT化支援事業]平成30年度 公募型共同研究の募集について

印刷用ページを表示する 更新日:2019年1月28日更新

公募型共同研究の募集

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(都産技研)は、中小企業のIoT(Internet of Things)活用による生産性の向上やIoT関連の製品開発を支援するため、公募型共同研究を実施しています。
自治体の行政課題解決を特徴としたIoT関連技術・サービスについて実証研究テーマを募集します。

公募型共同研究の概要

公募型共同研究とは、都産技研が中小企業者に研究開発を委託し、その研究開発の一部を都産技研が分担(都産技研が保有するシーズの活用や施設・設備の利用等)して実施する共同研究です。
概要
公募区分テーマ設定型広域実証型研究
研究実施対象者東京都内に登記簿上の事業所があり、日本国内に開発拠点を構える中小企業者。またはその中小企業者を代表申請者とし、中小企業者、大企業、大学等の複数の法人で研究開発を希望する共同体。
研究内容および目的中小企業のIoT関連技術・サービスを活用し、「自治体等の行政課題を解決すること」を目的とした新製品・新サービスの実証研究であり、自治体等の有する実証場所で広域実証実験を行うもの。
研究期間2019年6月から2020年5月まで(1年間)
委託上限額1,000万円(税込み)/テーマ

事前相談

応募を検討されている事業者向けに、公募事業の制度や実施体制等についてご相談いただく事前相談を実施します。

事前相談期間  : 2019年2月4日(月曜日)から2月13日(水曜日)

実施場所:都産技研 東京ロボット産業支援プラザ(江東区青海 2-5-10 テレコムセンタービル東棟)

 

事前相談申し込み(事前予約制)

事前相談を希望される方は、下記より申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAX(03-5530-2400)で送付してください。
なお、事前相談は申請にあたっての必須条件ではありません。
事前相談の申し込み受付は2019年2月8日(金曜日)までとなります。

公募要領および申請書

申請受付期間:2019年2月18日(月曜日)から2019年2月25日(月曜日)

公募要領は下記よりダウンロードしてください。
申請に際しては、 以下の申請書様式をダウンロードし、申請内容を確認のうえ、ご提出ください。

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ