ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 研究課題外部評価 > 平成26年度評価結果(情報技術分野)

平成26年度評価結果(情報技術分野)

印刷用ページを表示する 更新日:2017年12月1日更新

 

評価内容

評価員:6名、評価対象テーマ:3テーマ

  • テーマ1: 階層的自動タグ付けによるエキスパート検索エンジンの研究・開発
  • テーマ2: ロボット制御に用いるための生体電位センサの開発
  • テーマ3: 低コスト基板上光通信路実装技術の開発

評価結果

項目別評価詳細分布

分野としての公益性、技術性、発展性及び総合評価について、(A)非常に良い、(B)良い、(C)やや良い、(D)やや悪い、(E)悪い、の5段階評価。

情報技術分野 評価結果のグラフ

評価コメント

  • 独創性新規性は高いのですが、適用分野が少し限られている。
  • 制御システム・ソフトウエア応用・情報通信の3つのテーマを柱として、幅広く研究開発に取り組んでいる印象を受けた。
  • 電子部品の熱設計など半導体Gとの連携が欠かせない。
  • 情報技術分野は技術の進歩、競合技術が多いので、ターゲットを絞り込んでは?

 


ページの先頭へ