ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 研究課題外部評価 > 平成23年度評価結果(評価分野)

平成23年度評価結果(評価分野)

印刷用ページを表示する 更新日:2017年12月1日更新

 

評価内容

評価員:1名、評価対象テーマ:4件

  • テーマ1: Co-C共晶点実現装置の不確かさ評価
  • テーマ2: 実用型共晶点実現の不確かさ評価
  • テーマ3: カーボンマイナス達成のためのトリチウム精密監視技術の開発
  • テーマ4: 照射食品検知法に用いる放射線源の妥当性評価

評価結果

集計結果統計表

総合評価A100%、項目別評価A33%B67%

項目別評価分布

公共性B100%、技術性B100%、発展性A100%

評価分野の評価結果のグラフ

評価コメント

  • 「測る」という基盤技術に対しての真摯な取り組みを高く評価する。専門家でない聴講者に対しても研究の目的を分かりやすく説明しようとするプレゼンテーション資料が素晴らしい。
  • あえてコメントするなら、成果として他の類似研究との比較や現状からどの程度改善したかを分かりやすく説明するスライドを用意して欲しい。
  • 産総研とも連携して高温測定の新しいトレーサビリティを確保するための協力体制を取られていることが素晴らしい。限られた人材の有効活用のためにも、他の公設研、企業、工業会、学会などとの連携を引き続き推進して欲しい。

 


ページの先頭へ