ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 研究課題外部評価 > 平成22年度開始予定課題事前評価結果

平成22年度開始予定課題事前評価結果

印刷用ページを表示する 更新日:2017年12月1日更新

 平成22年度に開始予定の研究課題6テーマについて、平成22年3月17日の研究課題外部評価委員会で事前評価を受けました。研究実施の可否の総合評価を、(A)計画通り実施可、(B)一部修正して計画通り実施可、(C)修正して実施可、(D)実施不可の4段階で評価し、例えば評価Bが2人、評価Aと評価Cがそれぞれ1人、評価Dが0人の場合、[A1B2C1]と表記しました。
 6テーマの評価結果は以下のとおりです。

第1部会

評価委員:太田委員、中塚委員、伏本委員、山口委員

評価結果
No.研究課題名評価
1製品における衝撃特性評価手法の確立B4詳細
2残響室法吸音率の面積効果に関する評価手法の確立A2B2詳細
3光配線用高速シミュレータの開発A2B2詳細

 

第2部会

評価委員:尾崎委員、斎藤委員、田中委員、西尾委員

評価結果
No.研究課題名評価
4再生アルミニウム合金中の不純物鉄系化合物制御によるリサイクル性改善A1B3詳細
5絹織物の高付加価値化を目指したプリーツ加工法の開発A1B3詳細
6軸受・シール部材用CVD多結晶ダイヤモンド被覆技術の開発A4詳細


*委員名は五十音順です。

 


ページの先頭へ