ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 機器・設備検索 > ネットワークエミュレータ

ネットワークエミュレータ

印刷用ページを表示する 更新日:2016年12月19日更新
設備利用
機器利用
分類
E:電気計測・電気安全:電子計測
対象
 
仕様

エミュレータ

モデル:Anue Systems HSGEM-OPC8-B
対応ネットワーク:IPv4/IPv6
対応規格:10Base-T/100Base-TX/1000-Base-T
拡張機能:通信トラフィックの記録・再生、IPTV評価(TIA-921/ITU G.1050規格準拠)

負荷試験器

モデル:Spirent Communications SPT-2000A
ポート数:4
対応プロトコル:DHCP/HTTP/FTP、IGMP/MLD、IPTV
対応規格:10Base-T/100Base-TX/1000-Base-T

用途
品質の悪いネットワーク環境の再現、ネットワーク負荷試験、ネットワークトラフィックの記録・再生
製造者
エミュレータ:Anue Systems, Inc.
負荷試験器:Spirent Communications plc
型番
エミュレータ:HSGEM-OPC8-B
負荷試験器:SPT-2000A
導入年度
2009
設置場所
本部
グループ
情報技術グループ
試験規格対応
備考

ネットワーク上におけるパケットのロスや遅延、到着順の変更、誤りといった様々な障害を模擬し、製品の障害に対する耐性を検証することができます。ネットワーク機器の評価や最大伝送時におけるスイッチングハブの消費電力測定などが可能です。
お客さまご自身で操作可能な機器利用としてご利用いただけます。操作方法が分からない方は担当職員にご相談ください。

設備利用料金表
設備利用 分類番号 試験項目 項目コード 中小料金 一般料金
機器利用 4.7. ネットワークエミュレータ (2)1Gbps以下 [1時間につき] 472 1,590円 3,180円

ネットワークエミュレータ

  • 設備・機器に関してのご質問、依頼試験・機器利用のご予定等は、設備場所をご確認のうえ、事業所 連絡先の電話番号にご連絡ください。
  • ご利用方法・ご利用料金は各ページにてご確認下さい。依頼試験のページを見る 機器利用のページを見る
  • 代表的な試験の料金を表示しています。詳しくは試験担当者にお問い合わせください。
  • 企業規模、業種によって料金が異なります。適用料金、支払方法は適用料金の分類をご覧ください。

ページの先頭へ