ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

絶縁設計の基礎的な考え方

印刷用ページを表示する 公開開始日時:2022年1月5日更新
状態
募集あるいは開催を終了した研修
種別
セミナー
概要
電気・電子機器の設計において絶縁設計は重要です。特に、小型化を考える際には避けて通れません。
個別製品安全規格における絶縁距離はIEC 60664-1(低圧系統内機器の絶縁協調‐第1部:基本原則、要求事項及び試験)を基礎として規定されています。よって、このIEC 60664-1を理解することは絶縁設計を考える上で重要といえます。
本セミナーでは、JIS C60664-1(IEC 60664-1をJIS化したもの)の内容を中心に噛み砕いて説明いたします。これから電気・電子機器の設計を担当される初学者や製品安全規格(特に絶縁)について理解を深めたい方向けの基礎的なセミナーとなります。

※本セミナーは録画を行います。

開催日時

日付
2022年2月4日 金曜日
時間
13時30分から16時20分
日数
1日

会場

会場
オンライン配信

募集要項

定員
20名
受講料(消費税込み)
1,500円
お申込・お問い合わせ
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター 技術振興推進室 技術振興係
講習会・セミナー担当
〒135-0064東京都江東区青海2-4-10 
TEL:03-5530-2308 FAX:03-5530-2318
申込書

お申込み前に「地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター 技術支援事業ご利用約款 第1章 総論および第7章技術セミナー・講習会等のオンラインでの配信」以下URLについてご承諾の上お申込みをお願いします。

 /uploaded/attachment/13463.pdf

 

 

開催案内

開催案内 [PDFファイル/415KB]

備考
定員に達したため、予定前に募集を締め切らせていただきました。

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ