ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 産業人材育成 > 技術セミナー・講習会のご案内 > 高分子材料の改質と評価-電子線照射による改質と電子スピン共鳴法による評価-

高分子材料の改質と評価-電子線照射による改質と電子スピン共鳴法による評価-

印刷用ページを表示する 公開開始日時:2020年10月14日更新
状態
募集中の研修
種別
セミナー
概要
高分子材料に放射線を照射する事で、ラジカル重合・グラフト重合・架橋など改質が簡単にできる事が知られています。特に、300keV以下の電子線照射装置は、管理区域に設置する必要がなく、中小企業でも簡単に利用する事ができます。
熱・光・放射線等のエネルギー付与により、高分子中に生成するラジカルは、電子スピン共鳴(ESR)法により評価できます。最近では、ESR装置用に400℃まで昇温可能な温度可変装置が開発され、熱分解で生成するラジカルが検出可能となり、高分子材料評価に新しい可能性が開けました。
 本セミナーでは低エネルギー電子線照射による高分子材料の改質の原理と使用例のご紹介とESRを利用した高分子材料の熱劣化評価をはじめ、種々の材料評価について解説いたします。電子線照射やESR分析の初心者の方、経験者の方にも、新しい利用方法のヒントとなる情報提供もさせていただけると考えております。材料開発および分析に携わる多くの皆様のご参加をお待ちしております。
【新型コロナウイルス感染防止対策へのご協力のお願い】
ご来場の際には必ずマスクの着用および弊センター備え付け消毒液で手指消毒のご協力をお願いいたします。

開催日時

日付
2020年11月26日木曜日
時間
13時30分から16時40分
日数
1

会場

会場
本部
住所
〒135-0064東京都江東区青海2-4-10
電話番号
03-5530-2308
ファックス番号
03-5530-2318

募集要項

応募資格
原則として都内中小企業の方(都外の方でも東京に本社、事業所等があれば応募できます。)
定員
10名
受講料(消費税込み)
1,600円
申込方法
Web申込みフォームをご利用いただくか、FAX申込書に所定事項をご記入の上、ファックスでお申し込みください。
受講の可否
受講予定者には受講料払込書を郵送します。定員等の関係で受講をお断りする場合は、電子メール・電話・ファックス等にてご連絡します。
応募締切
2020年11月19日木曜日
お申込・お問い合わせ
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
技術経営支援室 技術振興係
〒135-0064東京都江東区青海2-4-10
TEL:03-5530-2308 FAX:03-5530-2318
申込書

Web申込フォーム(外部リンク)

FAX申込書

開催案内

開催案内

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ