ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 産業人材育成 > 技術セミナー・講習会のご案内 > 測光の基礎の基礎 照明製品スペックシートの読み方から照度シミュレータの簡単な使い方まで

測光の基礎の基礎 照明製品スペックシートの読み方から照度シミュレータの簡単な使い方まで

印刷用ページを表示する 公開開始日時:2019年7月8日更新
状態
募集あるいは開催を終了した研修
種別
セミナー
概要
本セミナーは、LED照明用光源のスペックシートの内容に関する知識を深め、営業などの現場において、スペックシートを活用した自社製品のアピールや、他社製品との性能比較に役立てていただくことを目的に計画しました。
照明用光源の急速なLED化に伴い、さまざまな種類の照明製品が登場しています。これら照明製品の特性を評価・理解する上で、スペックシートの存在は必要不可欠です。しかしスペックシートには各社で統一されたフォーマットがないうえ、専門用語や業界慣習による表記があり、理解するのが難しいという相談や問い合わせを多くいただきます。
本講座では、既存製品のスペックシートを中心に、仕事に役立つ項目をピックアップし、どのような量なのか、どのようにして測定を行うのかを具体的に例示します。さらに、その応用として照明製品を評価する照度シミュレータDIALUXの簡単な使い方について解説します。

開催日時

日付
2019年7月12日金曜日
時間
13時30分から16時30分
日数
1日

会場

会場
本部
住所
〒135-0064 東京都江東区青海2-4-10

募集要項

定員
30名
受講料(消費税込み)
1,500円
お申込・お問い合わせ
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター 技術経営支援室 技術振興係 講習会・セミナー担当
〒135-0064東京都江東区青海2-4-10 
TEL:03-5530-2308 FAX:03-5530-2318
開催案内

開催案内 [PDFファイル/261KB]

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ