ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 産業人材育成 > 技術セミナー・講習会のご案内 > 【現場で役立つシリーズ】実践 RoHS指令が求める技術文書作成方法

【現場で役立つシリーズ】実践 RoHS指令が求める技術文書作成方法

印刷用ページを表示する 公開開始日時:2018年11月8日更新
状態
募集あるいは開催を終了した研修
種別
 
種目
MTEPセミナー
概要
広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP)は、海外に製品の輸出を検討されている皆さまが抱える課題の解決を支援しています。
CEマーキングのRoHS指令では、サプライチェーンマネージメントが必要になります。
本セミナーでは、CEマーキングのRoHS指令に取り組み始めた方や、技術文書作成で悩んでいる方などを対象に、RoHS指令で求められているサプライチェーンマネージメントの方法やRoHS指令の技術文書作成について実習を交えて解説します。
なお、本セミナーは、RoHS指令の概要など基本的な内容の説明は含みません。RoHS指令の基本的な内容は、MTEPセミナーの「RoHS指令超入門」等で解説しておりますので、そちらをご活用下さい。
※ 応募者多数の場合、都内中小企業の方が優先となります。
また、同一企業から複数名の申込みの場合、調整をお願いすることがあります。

開催日時

日付
平成30年11月30日 金曜日
時間
13時00分から17時10分
日数
1日

会場

会場
本部
会場(外部)
本部
住所
〒135-0064 江東区青海2-4-10
電話番号
03-5530-2111
ファックス番号
03-5530-2765
ホームページ
本部

募集要項

応募資格
原則として都内中小企業の方(都外の方でも東京に本社、事業所等があれば応募できます。)
定員
24名
受講料(消費税込み)
3,000円
申込方法
Web申込みフォームをご利用いただくか、申込書に所定事項をご記入の上、ファックスまたは直接持参でお申し込みください。
受講の可否
申込締切後、受講予定者には受講料払込書を郵送致します。定員等の関係で受講をお断りする場合は、電子メール・電話・ファックス等にてご連絡いたします。
応募締切
平成30年11月22日 木曜日
お申込・お問い合わせ
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
技術経営支援部 国際化推進室 輸出製品技術支援センター
〒135-0064 東京都江東区青海2-4-10
TEL:03-5530-2126 FAX:03-5530-2516
開催案内

開催案内 [PDFファイル/288KB]

備考
応募多数のため、申し込みを締め切りました。沢山のご応募ありがとうございました。

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ