ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 産業人材育成 > 技術セミナー・講習会のご案内 > 【グローバル人材育成(製品安全編)】製品安全における電気安全の考え方と進め方(実務編)

【グローバル人材育成(製品安全編)】製品安全における電気安全の考え方と進め方(実務編)

印刷用ページを表示する 公開開始日時:2018年10月2日更新
状態
募集あるいは開催を終了した研修
種別
セミナー
概要
海外に電子機器を輸出する際、特に欧州向けCEマーキングでは、EMC指令、低電圧指令、RoHS指令等に適合する必要があります。
本セミナーでは、ご要望の多い低電圧指令の整合規格「IEC/EN61010-1(計測・制御・研究用電気機器の安全要求事項)」を題材にし、規格の読み方や規格に適合した製品安全の進め方を紹介します。製品安全には、規格書の把握、製品仕様の提示、リスクマネジメント実施等が必須であり、それらが経験できるようになっています。受講された皆様が社内にお戻りになった際、このセミナーの事例等を活用できるリーダーの養成を目指しております。
※セミナーの受講に際し、お持ちの方は「JIS C 1010-1」をご準備ください。

開催日時

日付
平成30年10月3日 水曜日
時間
13時15分から16時45分(3時間30分)
日数
1日

会場

会場
多摩テクノプラザ
(教室)
会議室4
住所
東京都昭島市東町3-6-1
電話番号
042-500-2300
ファックス番号
042-500-2397
ホームページ
多摩テクノプラザ電子・機械グループ

募集要項

定員
20名
受講料(消費税込み)
1,700円
お申込・お問い合わせ
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
多摩テクノプラザ総合支援課 連携支援係 講習会・セミナー担当
〒196-0033 東京都昭島市東町3-6-1
TEL:042-500-2300 FAX:042-500-2397 E-mail:tamakenshu@iri-tokyo.jp
開催案内

開催案内(内容・スケジュール等) [PDFファイル/353KB]

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ