ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

有機合成の基礎技術

印刷用ページを表示する 公開開始日時:2018年6月8日更新
状態
募集あるいは開催を終了した研修
種別
講習会
概要
私たちの生活にはたくさんの有機材料が使われています。衣類やプラスチック樹脂、塗料、化粧品、ゴム、紙など幅広い製品が有機材料にあてはまります。近年では有機ELや太陽電池に代表されるような最先端材料にも応用されています。有機材料は炭素(C)を主元素として水素(H)や酸素(O)などで構成される有機物を用いた材料を示します。それぞれの応用に適した性能を持たせた有機物を創製することを「有機合成」といいます。
 本講習では実際に、簡単な構造の医薬品の合成とその分析までを講義・実習を交えて行います。有機合成の基礎技術に触れていただく機会であるとともに、当センターの有機材料分析に関する各設備の紹介も同時に行います。
 有機合成にご興味のある方、有機材料の製造に従事する方、トラブルシューティングに携わる方など、有機材料に関わる多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時

日付
平成30年7月3日火曜日
時間
10時00分から16時00分
日数
1

会場

会場
本部
住所
〒135-0064 江東区青海2-4-10

募集要項

定員
4名
受講料(消費税込み)
3,800円
お申込・お問い合わせ
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター 技術経営支援室 技術振興係 講習会・セミナー担当
〒135-0064東京都江東区青海2-4-10 
TEL:03-5530-2308 FAX:03-5530-2318
開催案内

開催案内 [PDFファイル/280KB]

備考
定員に達したため、予定前に応募を締め切らせていただきました。

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ