ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 産業人材育成 > 技術セミナー・講習会のご案内 > 【多摩テクノプラザでスタートアップ】表面粗さ測定

【多摩テクノプラザでスタートアップ】表面粗さ測定

印刷用ページを表示する 公開開始日時:2018年6月18日更新
状態
募集あるいは開催を終了した研修
種別
講習会
概要
表面性状(表面粗さとうねり)は製品の静的特性(電気的、熱的)、動的特性(摩耗、疲労)に影響を及ぼします。そのため、高精度・高機能なものづくりには、現場の加工者だけでなく設計者が表面性状を十分に理解しておくことが重要です。また最近では、さらに高精度なものづくりに対応するため、輪郭曲線方式よりも情報量が多い面領域の評価に対する相談が増えています。
本講習会では、これから表面性状を学ぶ方向けに表面性状の概要、規格の内容、図面の図示方法などを解説し、輪郭曲線方式の測定実習を行います。さらに、面領域の評価について測定デモンストレーション(白色干渉測定機による測定)を交えながら解説します。

開催日時

日付
平成30年6月26日 火曜日
時間
13時15分から17時15分(4時間)
日数
1日

会場

会場
多摩テクノプラザ
(教室)
精密測定室他
住所
東京都昭島市東町3-6-1
電話番号
042-500-2300
ファックス番号
042-500-2397
ホームページ
多摩テクノプラザ電子機械グループ

募集要項

定員
6名
受講料(消費税込み)
3,000円
お申込・お問い合わせ
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
多摩テクノプラザ総合支援課 連携支援係 講習会・セミナー担当
〒196-0033 東京都昭島市東町3-6-1
TEL:042-500-2300 FAX:042-500-2397 E-mail:tamakenshu@iri-tokyo.jp
開催案内

開催案内(内容・スケジュール等) [PDFファイル/358KB]

Adobe Readerダウンロードはこのリンクから(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ