ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 産業人材育成 > 技術セミナー・講習会のご案内 > 期待した効果が得られていますか?社内ルールを見直すEMC設計

期待した効果が得られていますか?社内ルールを見直すEMC設計

印刷用ページを表示する 公開開始日時:2017年1月18日更新
状態
募集あるいは開催を終了した研修
種別
セミナー
概要
EMCを考慮した電気製品の設計は、長年社内で蓄積されたルールや開発経験、文献にもとづいて行われていますが、設計者はノイズ発生のメカニズムを正しく理解し、適切にこれらルールを適用しているでしょうか?
本セミナーではEMC設計の第一線の講師が、EMC設計ルールの基本について、実験による具体的事例を提示しながらわかりやすく解説します。本セミナーで得られる知識を製品設計にご活用ください。

開催日時

日付
平成29年2月3日金曜日
時間
13時15分から17時15分(4時間)
日数
1日

会場

会場
 
会場(外部)
産業サポートスクエア・TAMA経営サポート館
(教室)
2階セミナー室
住所
東京都昭島市東町3-6-1
電話番号
042-500-2300
ファックス番号
042-500-2397

募集要項

応募資格
原則として都内中小企業の方を対象としています。
都外の方でも東京に本社、事業所等のある中小企業所属であれば対象になります。
上記以外の方からの応募も受け付けますが、選考時に優先順位が低くなることがありますのでご了承ください。
また、同一企業から複数の応募がある場合、企業内で人数調整をお願いすることがございます。
定員
50名
受講料(消費税込み)
2,000円
お申込・お問い合わせ
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
多摩テクノプラザ総合支援課 連携支援係 講習会・セミナー担当
〒196-0033 東京都昭島市東町3-6-1
TEL:042-500-2300 FAX:042-500-2397 E-mail:tamakenshu@iri-tokyo.jp
開催案内

内容・スケジュール等 [PDFファイル/451KB]

Adobe Reader(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ページの先頭へ