ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

専門相談員による技術相談

印刷用ページを表示する 更新日:2017年5月1日更新

電気、機械、化学などの海外規格に精通した専門相談員が、製品を国外へ輸出する際に必要な規格への対応や適合性評価試験についてなど、さまざまな相談に応じています。 無料  予約制

専門相談員 規格対応分野一覧
CEマーキング・
EU関連

・全般的な相談

・機械指令

・EMC指令

・RoHS指令

・低電圧指令

・REACH規則

・電気安全

海外規格(国別)

・米国

・中国

・韓国

・台湾

その他航空機、玩具指令、医療機器、知的財産、材料関係 ほか

 《主な相談事例》

  • どのような規格があるか?
  • どこで試験ができるか? 
  • どの規格に適合すればよいか?
  • 製品を規格に適合させた後、どのような手続きが必要か? など

  詳しくはこちらのリンク先 専門相談員の技術分野 をご覧ください。

 ・ 各県の専門相談員は、リンク先の各県担当部門にお問い合わせください。

相談実施場所

 

 ・

主に、東京都立産業技術支援センター本部 3階「輸出製品技術支援センター」  (東京都江東区青海2-4-10)において、ISOやIEC、JISなど主要な規格書の閲覧、規格取得の相談に応じます。また、適合性評価試験、適合設計支援を実施する試験機関のご紹介をいたします。

東京都専門相談員の相談可能日は、リンク先 専門相談員スケジュールをご覧ください。

専門相談員による相談の様子
専門相談員による相談

 ・ 

広域首都圏での共同運営により、茨城県工業技術センター、栃木県産業技術センター、群馬県立産業技術センター、埼玉県産業技術総合センター、千葉県産業支援技術研究所、神奈川県立産業技術総合研究所、山梨県産業技術センター、長野県工業技術総合センター、静岡県工業技術研究所、新潟県工業技術総合研究所、横浜市工業技術支援センターとのTV相談が可能です。(予約必要)

テレビ会議を活用した遠隔相談
テレビ会議を活用した遠隔相談

相談時間帯

 ・ 午前9時から午後5時

相談申込先

広域首都圏輸出製品技術支援センター(東京都立産業技術研究センター 本部  輸出製品技術支援センター)
【電話】:03-5530-2126

または「MTEP相談フォーム」(外部リンク)をご利用ください。


ページの先頭へ