ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュースH29-39号(通巻760号)

メールニュースH29-39号(通巻760号)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年1月11日更新

=================================
         地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
      TIRI メールニュース 2018年1月10日 H29-39号(通巻760号)
                 http://www.iri-tokyo.jp/
=================================

 本年最初のメールニュースです。都産技研では、技術相談、依頼試験、
機器利用、共同研究、セミナー講習会、異業種交流、海外展開支援など、
さまざまな支援を引き続き行ってまいりますので、ぜひご活用ください。
職員一同、ご利用をお待ちしております。

┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)TIRI NEWS 1月号 発行
(2)多摩セミナー「鉄鋼材料とその熱処理 表面熱処理技術」
(3)本部講習会「3D-CAD入門」
(4)本部講習会「電気製品の試験方法」
(5)FPGAコンソーシアム「東京FPGAカンファレンス2018」
(6)東京都「アスリートのデュアルキャリアセミナー」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)TIRI NEWS 1月号 発行

・役員 新年のごあいさつ
・[特集]城東支所リニューアル
   都産技研のシーズ技術から生まれた新しい「漆器」
   漆器の可能性を広げる城東支所のデザイン支援
   ものづくりスタジオ最新導入設備
・開催案内 東京イノベーション発信交流会2018
・TIRI NEWS [EYE] 金網折紙「おりあみ」
・設備紹介 照明機器向けEMC試験装置(ラージループアンテナ)

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri-news/

………………………………………………………………………………………

(2)多摩セミナー(グローバル人材育成シリーズ)
   「鉄鋼材料とその熱処理 第4回 表面熱処理技術」

 鉄鋼材料とその熱処理について、基礎から各種鉄鋼材料の熱処理技術、
表面熱処理技術、実製品に発生した熱処理品の損傷事例とその調査法まで
を全5回にわたって分かりやすく解説します。初めて熱処理を学ぶ方から、
鉄鋼製品の設計や金属加工に関わる方までを対象とし、各回毎に受講者を
募集しています。
 ※今回(第4回)は高周波/浸炭・浸炭窒化焼入れ、窒化・軟窒化処理など
  の鉄鋼材料を対象とした「表面熱処理技術」セミナーの募集です。

◆開催日時:平成30年1月19日(金曜日)13時30分から16時45分
◆会場:多摩テクノプラザ(昭島市東町)
◆定員:20名 ※定員に達し次第締切
◆受講料:1,600円
◆申込締切:平成30年1月18日(木曜日)
◆申込方法:ホームページよりWeb申込、FAXまたは直接持参
◆問合せ先:多摩テクノプラザ TEL 042-500-2300 FAX 042-500-2397
                E-mail:tamakenshu@iri-tokyo.jp

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/seminar/180119tetsunetsu4.html

………………………………………………………………………………………

(3)本部講習会「3D-CAD入門(第6回)」

 これまで3D-CADに触れたことがない方や、これから3D-CADの導入を検討
されている方を対象に、3D-CADの概要とモデル作成の流れを理解していた
だく講習会です。
※パソコンが操作できる3D-CAD操作初心者を対象としています。
※本講習会は年6回開催しており、今回は本年度最後の6回目となります。
 毎回同じ内容で実施しています。

◆開催日時:平成30年2月7日(水曜日)10時00分から16時30分
◆会場:本部(江東区青海)
◆受講料:4,200円
◆定員:8名 ※定員に達し次第締切
◆申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
◆申込締切:平成30年1月31日(水曜日)
◆問合せ先:技術経営支援室 TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/seminar/180207-3dcad6.html

………………………………………………………………………………………

(4)本部講習会「電気製品の試験方法」

 都産技研で依頼試験として実施している「電気用品の技術上の基準を
定める省令の解釈(技術基準省令解釈)別表第八」の試験方法について、
解説と実習を通して理解を深めていただきます。

◆開催日時:平成30年2月16日(金曜日)13時00分から15時00分
◆会場:本部(江東区青海)
◆定員:10名 ※定員に達し次第締切
◆受講料:1,500円
◆申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
◆申込締切:平成30年2月9日(金曜日)
◆問合せ先:技術経営支援室 TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/seminar/180216-denkiseihin.html

………………………………………………………………………………………

(5)FPGAコンソーシアム(都産技研共催)
  「東京FPGAカンファレンス2018 with プログラマブルデバイスプラザ」

 FPGAコンソーシアムは、電子機器・組込みシステム設計者、半導体設計
技術者の皆様に、FPGA設計における設計技術セミナー&展示会『FPGA
カンファレンス』を毎年開催しています。本年のテーマは「FPGA設計は
どのように変化すべきか」で、FPGA/プログラマブルデバイスの最新動向や
技術が紹介されます。
 製品展示やデモなど最新情報満載の1日ですのでぜひご来場下さい。

◆開催日時:平成30年1月19日(金曜日)10時00分から17時30分
◆会場:本部(江東区青海)
◆定員:150名 ※定員に達し次第締切
◆参加料:無料(事前登録制)
◆申込方法:ホームページよりWeb申込
◆問合せ先:FPGAカンファレンス事務局 E-Mail:fpgacon@fpga.or.jp

詳細はこちら ⇒ http://www.fpga.or.jp/FPGAC20/TokyoSC2018.html

………………………………………………………………………………………

(6)東京都オリンピック・パラリンピック準備局
   「アスリートのデュアルキャリアセミナー」

 新たな人材としてアスリートの活用はいかがですか。
 東京都では、働くことと競技を両立しているメダリストの方々の体験談を
通じて、アスリートのライフキャリアについて理解を深めていただくセミナー
を実施します。

◆開催日時:平成30年1月20日(土曜日)17時00分から20時20分
◆会場:グランドプリンスホテル新高輪 3F天平(港区高輪)
◆定員:200名 ※応募多数の場合は、都内在住、在学又は在勤の方優先
◆参加費:無料
◆対象:アスリートおよび指導者、保護者、教育機関、競技団体、企業関係者など
◆プログラム:【1部】競技と仕事を両立するアスリートのキャリアとは
         【2部】デュアルキャリアに求められるコーチングスキルとは
◆申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
◆問合せ先:東京都スポーツ文化事業団 アスリート・キャリアサポート事業
        TEL 03-5413-7557

詳細はこちら ⇒
http://www.tef.or.jp/career-support/athleteseminar_info.jsp?id=243624

================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎配信・アドレス変更・配信中止をご希望の方は、件名を「メールニュース
 配信(希望・変更・中止のいずれか該当するもの)」とし、メールアドレスを
 koho@iri-tokyo.jpまでご連絡ください。
 (変更希望は旧アドレスもお知らせください。)
◎ご意見、ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎都産技研の講習会などの申し込みは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  → http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
=================================
        東京都立産業技術研究センター 経営企画部 広報室
  TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho@iri-tokyo.jp


ページの先頭へ