ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュースH29-23号(通巻744号)

メールニュースH29-23号(通巻744号)

印刷用ページを表示する 更新日:2017年10月3日更新

=================================
         地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
     TIRI メールニュース 2017年10月2日 H29-23号(通巻744号)
                 http://www.iri-tokyo.jp/
=================================
 
┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)プレス「東京都ロボット産業活性化事業 公募型共同研究開発事業テーマ決定」
(2)プレス「中小企業のIoT化支援事業 公募型共同研究 テーマ決定」
(3)プレス「障害者スポーツ研究開発推進事業 公募型共同研究 テーマ決定」
(4)TIRI NEWS 10月号 発行
(5)展示会イベント「CEATEC JAPAN 2017」
            「BioJapan 2017」
            「ふちゅうテクノフェア」
(6)都産技研・産総研・MONO主催「臨海地区産学官連携フォーラム」
 ※再案内1件
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

(1)プレス「東京都ロボット産業活性化事業 公募型共同研究開発事業テーマ決定」
          
 都産技研は、ロボットを活用した事業の創出を目指す中小企業を支援するため、
平成27年度より「公募型共同研究開発事業」を実施しています。
 今回、20テーマの応募の中から、6テーマを採択しました。採択したテーマについては、
都産技研が開発経費を負担(委託)するほか、都産技研と共同研究を実施し、
ロボットの実用化・事業化に向けた開発を支援していきます。

 詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/joho/press.html

………………………………………………………………………………………

(2)プレス「中小企業のIoT化支援事業 公募型共同研究 テーマ決定」
          
 都産技研は、中小企業のIoT(Internet of Things)活用による生産性の向上や
IoT関連の製品開発を支援するため、今年度より新たに「公募型共同研究」を実施します。
 今回、50テーマの応募の中から、6テーマを採択しました。

 詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/joho/press.html

………………………………………………………………………………………

(3)プレス「障害者スポーツ研究開発推進事業 公募型共同研究 テーマ決定」
          
 都産技研は、素材の多様化や加工技術の進歩により、高度な技術が求められる
障害者スポーツ用具の新製品開発を支援することを目的に、今年度より「公募型共同研究」
を実施します。
 実用化・製化に向けた研究開発が必要な障害者スポーツ用具のうち、競技用「車いす」
または競技用「義足」を対象としてテーマを公募した結果、2テーマを採択しました。

 詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/joho/press.html

……………………………………………………………………………………… 

(4)TIRI NEWS 10月号 発行

  • [特集]機能性材料
    新しい未来を創る機能性材料分野
    研究紹介 パウダーメタラジーによるミクロ組織制御を用いた
           マグネシウム合金の高靭性化
    研究紹介 DLC 膜のラウンドロビンテスト
           - ISO18535 に向けた公設試験研究機関の取り組み -
  • 設備紹介 超微小押し込み硬さ試験機
  • TIRI NEWS [EYE] 無機粒子とパルプの複合化
  • 協定締結機関紹介・江戸川区 自治体と連携した中小企業のものづくり支援

 詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri-news/

………………………………………………………………………………………

(5)展示会出展

 10月、11月はさまざまな展示会への出展やイベント開催を予定しています。
今回は、10月前半のスケジュールをお知らせします。多くの方々のご来場を
お待ちしております。

【CEATEC Japan 2017】------------------------------------------

◆開催日時:平成29年10月3日(火曜日)から 6日(金曜日)10時00分から17時00分
◆会場:幕張メッセ(千葉市美浜区)
◆入場料:当日登録 一般 1,000円・学生 500円
       (Web事前登録・招待券当日登録者は無料)
◆小間番号:D143 半導体/プログラマブル デバイスプラザ
◆出展内容:情報技術グループにおける開発支援事例
        高速シリアル伝送規格の試験・研究開発事例の展示
◆セミナー:10月4日(水曜日)14時40分から15時30分
        「都産技研におけるGPU・FPGAを活用した製品開発支援の紹介」
◆展示会HP:http://www.ceatec.com/ja/exhibition/exhibition04_08.html

【BioJapan 2017】----------------------------------------------

◆日時:平成29年10月11日(水曜日)から13日(金曜日)10時00分から17時00分
◆会場:パシフィコ横浜(横浜市西区)
◆小間番号:C-42
◆入場料:5,000円(Web事前登録・招待券持参者は無料)
◆展示内容:コラーゲンゲルおよびゼラチンゲル関連の基盤技術紹介 他
◆展示会HP:http://www.ics-expo.jp/biojapan/ja/index.html

【ふちゅうテクノフェア 第28回府中市工業技術展】--------------- 

◆日時:平成29年10月13日(金曜日)から14日(土曜日)10時00分から17時00分
◆会場:ルミエール府中 市民会館(府中市中町)
◆入場料:無料
◆展示内容:ロボット産業活性化事業紹介(電動アシスト人力車展示他)
        複合素材開発サイト紹介
◆セミナー:10月13日(金曜日)10時30分から12時00分
        「ロボット開発を支援する都産技研の取り組み」
◆展示会HP:http://www.tama5cci.or.jp/SiteManagement/Common/Images/News405.pdf(PDF資料)

………………………………………………………………………………………

(6)都産技研・産総研・MONO主催「第10回 臨海地区産学官連携フォーラム」

 臨海地区において、企業、大学、公的研究機関等が紹介・議論し、各組織間の連携を
促進することで活動の活性化を図り、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた
臨海発の新たなオープンイノベーションの創出を目指す産学官連携フォーラムが開催されます。

◆開催日時:平成29年10月3日(火曜日) 15時00分から19時00分
◆会場:東京都立産業技術研究センター 本部(江東区青海2-4-10)
◆参加費:第一部:無料/ 第二部(交流会):2,000円
◆申込締切:※第一部は当日受付可能です。
         (第二部は受付を締め切りました)     
◆申込方法:ホームページより申込
◆問合せ先:アジアスタートアップオフィスMONO内 臨海地区産学官連携
       フォーラム事務局 TEL:03-6426-0955

詳細はこちら ⇒ http://peatix.com/event/297328

………………………………………………………………………………………

┏━ 再案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■都産技研医療機器産業参入支援事業 キックオフ記念セミナー
   「ライフサイエンス イノベーション発信セミナー」受付中!
  http://www.iri-tokyo.jp/site/jigyou/kickoff-seminar.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎配信・アドレス変更・配信中止をご希望の方は、件名を「メールニュース
 配信(希望・変更・中止のいずれか該当するもの)」とし、メールアドレスを
 koho@iri-tokyo.jpまでご連絡ください。
 (変更希望は旧アドレスもお知らせください。)
◎ご意見、ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎都産技研の講習会などの申し込みは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  → http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
=================================
        東京都立産業技術研究センター 経営企画部 広報室
  TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho@iri-tokyo.jp


ページの先頭へ