ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュースH30-5号(通巻775号)

メールニュースH30-5号(通巻775号)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年5月9日更新

=================================

       地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
      TIRI メールニュース 2018年5月8日 H30-5号(通巻775号)
               http://www.iri-tokyo.jp/

=================================
 

┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)プレス「東京都立産業技術研究センターと兵庫県立大学が協定を締結」
(2)TIRI NEWS 5月号 発行
(3)本部セミナー「2019年春夏/商品展開に重要なカラートレンド情報」
(4)都産技研・産総研・MONO主催「第12回 臨海地区産学官連携フォーラム」
(5)東京都 平成30年工業統計調査のお知らせ
(6)東京都「江戸東京きらりプロジェクトモデル事業」募集
(7)都公社「平成30年度先進的防災技術実用化支援事業」申請予約受付

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

■□■■□■■□■ INNOVESTA!2018 ビジネスデー ■□■■□■■□■

               都産技研本部の施設を公開!

   ☆★☆イノベスタ特設Webサイトにて事前予約受付中!☆★☆
          http://www.tiri-innovesta.jp/

 一部ワークショップは定員に達したため事前予約を締め切りました。
 ご希望の要事前予約プログラムがございましたらお早めに!
 

【ワークショップ PICK UP】

「大気中光電子収率分光装置の解説」
  有機ELや太陽電池などの機能性材料開発に役立つ仕事関数測定装置を
  使ったワークショップを開催します。

「電気用品安全法の概要ミニセミナー」
  電気用品安全法について「経済産業省 製造輸入事業者向けガイド」
  から抜粋し、概要を座学形式でご説明します。

「金属材料の成形性評価試験ミニ講座」
  金属材料の成形限界を調べるための成形限界曲線とその試験方法について
  解説し、スクライブドサークルを用いた試験を体験していただきます。

ワークショップの詳細はこちらから ⇒
http://www.tiri-innovesta.jp/workshop.html

………………………………………………………………………………………

(1)プレス「東京都立産業技術研究センターと兵庫県立大学が協定を締結
       -産学公・地域連携活動の活性化および産業振興を推進-」

 都産技研と公立大学法人兵庫県立大学は、平成30年5月1日(火曜日)、
連携・協力に関する協定を締結しました。この協定は、共同研究や技術相談
などの産学公連携事業を円滑に行うことにより、産学公・地域連携活動の
活性化を図ることを目的としています。

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/joho/press.html

………………………………………………………………………………………

(2)TIRI NEWS 5月号 発行

  • Cosmetics
    都産技研の化粧品開発支援 化粧品の開発から販売までを支援
  • 医工連携事業
    医療機器産業への参入支援事業
  • TIRI NEWS EYE 見えなかったものが「見える」
    8K内視鏡カメラが映す医療の未来
  • 設備紹介 光造形装置

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri-news/

………………………………………………………………………………………

(3)本部セミナー「2019年春夏/商品展開に重要なカラートレンド情報」

 製品企画はもちろん販路開拓等にも役立つ2019年春夏カラーの最新トレンド
情報を解説いたします。本年度はJAFCA(一般社団法人日本流行色協会)から
大澤かほる先生をお招きし、商品開発のためのカラー情報を提供いたします。
後半は、都産技研デザイン技術グループのものづくり支援機器をご紹介します。

  • 開催日時:平成30年6月11日(月曜日)13時15分から17時00分
  • 会  場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定  員:30名 ※定員に達し次第締切
  • 受 講 料:2,000円
  • 申込締切:平成30年6月4日(月曜日)
  • 申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
  • 問合せ先:技術経営支援室 技術振興係 講習会・セミナー担当
       TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/seminar/180611.html

………………………………………………………………………………………

(4)都産技研・産総研・MONO主催「第12回 臨海地区産学官連携フォーラム」

 臨海地区において、企業、大学、公的研究機関等が結集し、各組織間の
連携促進により、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた臨海発の
新たなオープンイノベーションの創出を目指す、産学官連携フォーラムが
開催されます。
 今回のテーマは「農畜産業とIoT」です。

  • 開催日時:平成30年5月18日(金曜日)15時00分から19時00分
  • 会  場:テレコムセンタービル Asia Start up Office MONO
          (江東区青海)
  • 参 加 費:第一部:無料/第二部(交流会):2,000円
  • 申込方法:ホームページよりWeb申込
  • 申込締切:平成30年5月15日(火曜日)(第二部
          ※第一部は当日受付も可能です。
  • 主  催:産総研、一般社団法人MONO、都産技研
  • 問合せ先:アジアスタートアップオフィスMONO内
          臨海地区産学官連携フォーラム事務局 TEL 03-6426-0955

詳細はこちら ⇒ http://peatix.com/event/372527

………………………………………………………………………………………

(5)東京都 平成30年工業統計調査のお知らせ

 平成30年6月1日を調査期日として、平成30年工業統計調査が実施されます。
製造業を営む事業所に調査員がお伺いしますので、調査へのご回答をお願い
いたします。

 ◆問合せ先:東京都 総務局 統計部 産業統計課 TEL 03-5388-2544

詳細はこちら ⇒ http://www.toukei.metro.tokyo.jp/kougyou/kg-index.htm

………………………………………………………………………………………

(6)東京都「江戸東京きらりプロジェクトモデル事業」募集

 東京都では、江戸東京の伝統ある技や老舗の産品等を新たな視点で磨きを
かけ、東京を代表するブランドとしてその価値と魅力を国内外に発信する
プロジェクトが実施しています。昨年度に続き、東京ブランドの牽引役と
なる、意欲ある取組をモデル事業として募集しています。

  • 募集期間:平成30年5月31日(木曜日)必着
  • 選定事業数:5事業程度
  • 対象事業:江戸東京の伝統に根差した技術や産品、ノウハウ等を活用して
             新たな視点から商品づくりや新分野展開などを行う取組
           (既に開始済の取組も可)
  • 応募方法:ホームページより応募書類をダウンロードし、必要事項を
           記入して郵送
  • その他:モデル事業に選定されると、支援チームによるブランディングや
               プロモーションのアドバイス、都実施の各種イベントや、広報媒体を
               活用したPRなどの支援が3年間受けられます。
  • 問合せ先:東京都 産業労働局 総務部 企画計理課
         TEL 03-5320-4685

詳細はこちら ⇒
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/plan/sangyo/model_boshu2018/index.html

………………………………………………………………………………………

(7)都公社【助成金】「平成30年度 先進的防災技術実用化支援事業」
   募集のご案内

 東京都中小企業振興公社により、都市防災力を高める防災技術・製品の
実用化及び販路開拓に係る経費の一部(上限1,350万円)が助成されます。
 皆様が既にお持ちの製品・技術・試作品等を、災害時にも活躍する防災
製品等へと改良し、実用化を支援する事業です。

  • 申請予約・受付:
       事前予約 6月8日(金曜日)17時まで(Web予約)
       申請受付 6月14日(木曜日)から20日(水曜日)(指定日時)
       ※申請受付には、事前予約が必要です
  • 助成内容:
  1. 改良・実用化フェーズ(防災技術・製品の実用化に係る経費)
        10月1日から最長1年9か月、助成限度額1,000万円、助成率3分の2以内
  2. 普及促進フェーズ(販路開拓に係る経費)
        改良・実用化フェーズ終了から最長1年間、助成限度額350万円、
        助成率2分の1以内
        ※普及促進フェーズのみでの申請はできません
  • 問合せ先:公益財団法人東京都中小企業振興公社 助成課
           TEL 03-3251-7894

詳細はこちら ⇒
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/bousai.html

………………………………………………………………………………………
┏━ 再案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■本部講習会「プラスチック射出成形シミュレーション入門」受付中!
  http://www.iri-tokyo.jp/seminar/20180522.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎配信依頼・アドレス変更・配信中止をご希望の方は、メールの件名を
 「メールニュース配信(希望・変更・中止のいずれか該当するもの)」
 とし、koho@iri-tokyo.jp までご連絡ください。変更希望は旧アドレス
 をメール本文にご記載ください。
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  →http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画部 広報係
    TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho(アットマーク)iri-tokyo.jp
                  ※(アットマーク)を@に置き換えてメールしてください。
 


ページの先頭へ