ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュースH30-4号(通巻774号)

メールニュースH30-4号(通巻774号)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年4月27日更新

=================================

     地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
     TIRI メールニュース 2018年4月26日 H30-4号(通巻774号)
                 http://www.iri-tokyo.jp/

=================================

┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)プレス「ロボット産業活性化事業 『サービスロボット事業化交流会』
       会員企業募集/全体会議開催のお知らせ」
(2)本部講習会「MEMS技術1リソグラフィ」
(3)八王子市 セミナー「サービスロボットの最前線」
(4)省エネルギーセンター「平成30年度 省エネ大賞」募集

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

■□■■□■■□■ INNOVESTA!2018 ビジネスデー ■□■■□■■□■
                       都産技研本部の施設を公開!
 

☆★☆イノベスタ特設Webサイトにて事前予約受付中!☆★☆
      http://www.tiri-innovesta.jp/
 

●○特別講演○●
【10時00分から11時10分】
<<東京労災病院顧問 脳神経外科医 氏家弘氏による医工連携概説>>
「医療の未来と医工連携」
 東京労災病院 氏家 弘 氏

【11時30分から12時30分】

「国内外の事例から探る日本のスマートシティの現在地とこれから」
 シスコシステムズ合同会社 三村 雄介 氏

【14時30分から15時30分】

「AIロボット・IoTデバイスの開発と事業化の秘訣
 -ゼロベースで考える新しい時代のモノづくり-」
 株式会社ハタプロ 伊澤 諒太 氏
 
●○海外展開特別セミナー○●
【13時00分から14時15分】
「海外展開における知財戦略の重要性」
 東京都立産業技術研究センター MTEP専門相談員 生島 博 氏

詳しい講演内容はこちら
⇒ http://www.tiri-innovesta.jp/business_day.html
 

………………………………………………………………………………………
 

(1)プレス「ロボット産業活性化事業 『サービスロボット事業化交流会』
       会員企業募集/全体会議開催のお知らせ」

 
 都産技研は、ロボットシステムの開発やそれらを活用して新しいサービスの
提供を目指す中小企業を支援するため、ロボット産業活性化事業を実施しています。
 このたび、サービスロボットの「開発・製造企業」、「利用を希望する企業」、
「ロボットシステムインテグレーター」の情報交換や交流の場となる「サービス
ロボット事業化交流会」に参画する会員企業の募集を開始します。

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/joho/press.html
 

………………………………………………………………………………………
 

(2)本部講習会「MEMS技術1リソグラフィ」

 『MEMS技術』の初心者の方へ。各種リソグラフィ技術について解説すると
ともに、実際の装置を用いてレジストを微細加工することで、リソグラフィ
技術の理解を深めていきます。半導体・MEMS技術について知識を深めたい方や、
都産技研のリソグラフィ設備の利用を検討している方の参加をお待ちしています。
※MEMS技術2エッチングは、8月開催予定です。

  • 開催日時:平成30年6月22日(金曜日)13時00分から17時00分
  • 会場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定員:4名 ※定員に達し次第締切
  • 受 講 料:3,000円
  • 申込締切:平成30年6月15日(金曜日)
  • 申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
  • 問合せ先:技術経営支援室 技術振興係 講習会・セミナー担当

       TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/seminar/180622.html
 

………………………………………………………………………………………
 

(3)八王子市 平成30年度 第1回先端技術セミナー
   「サービスロボットの最前線」からロボット産業の未来を牽引!から

 少子高齢化社会を支える生活支援ロボットや、生活の質を高める
コミュニケーションロボットなどのサービスロボットが注目されています。
 八王子市では、サービスロボットにフォーカスし、研究事例や取り組み、
課題、事業化に向けたヒントなどをご紹介するセミナーを開催します。
 講演会終了後、交流会が予定されています。

  • 開催日時:平成30年5月18日(金曜日)16時00分から18時30分
  • 会場:八王子先端技術センター「開発・交流プラザ」
           (八王子市旭町)
  • 定員:50名 ※定員に達し次第締切
  • 受 講 料:無料(交流会参加のみ参加費1,000円)
  • 申込方法:メールまたはFAX
  • 問合せ先:八王子先端技術センター「開発・交流プラザ」

       TEL/FAX 042-648-3276
       E-mail: u6895cu429x(アットマーク)asahi-net.or.jp
            ※(アットマーク)を@に変更してメールして下さい。      

詳細はこちら ⇒
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/sangyo/002/002/011/p023130.html
 

………………………………………………………………………………………
 

(4)一般財団法人省エネルギーセンター「平成30年度 省エネ大賞」募集

 省エネルギーセンターは、省エネルギー意識、活動および取組みの浸透、
省エネルギー製品等の普及促進に寄与することを目的として、平成23年より
経済産業省の後援を受け「省エネ大賞」を主催しています。
 受賞者については、ENEX2019「第43回地球環境とエネルギーの調和展」
(平成31年1月30日予定)に併せて開催する表彰式で表彰されます。

  • 募集期間:平成30年4月12日(木曜日)から6月20日(水曜日)
  • 応募部門:
  1. 「省エネ事例部門」
       優れた省エネルギー活動を推進し、成果をあげた事業者を表彰
  2. 「製品・ビジネスモデル部門」
       優れた省エネルギー性を有する製品等を表彰
  • 表彰種別:経済産業大臣賞、資源エネルギー庁長官賞、中小企業庁長官賞、
           省エネルギーセンター会長賞、審査委員会特別賞
  • 問合せ先:一般財団法人省エネルギーセンター 省エネ大賞事務局

       担当 大和田、毛塚、早井
       TEL 03-5439-9773 FAX 03-5439-9777
       E-mail: taisho(アットマーク)eccj.or.jp
              ※(アットマーク)を@に変更してメールして下さい。   

詳細はこちら ⇒ http://www.eccj.or.jp/bigaward/start18/index.html

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎配信依頼・アドレス変更・配信中止をご希望の方は、メールの件名を
 「メールニュース配信(希望・変更・中止のいずれか該当するもの)」
 とし、koho@iri-tokyo.jp までご連絡ください。変更希望は旧アドレス
 をメール本文にご記載ください。
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  →http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画部 広報係
    TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho(アットマーク)iri-tokyo.jp
                  ※(アットマーク)を@に置き換えてメールしてください。
 


ページの先頭へ