ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 都産技研メールニュース > メールニュースH30-10号(通巻780号)

メールニュースH30-10号(通巻780号)

印刷用ページを表示する 更新日:2018年6月6日更新

=================================

    地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
   TIRI メールニュース 2018年6月5日 H30-10号(通巻780号)
             http://www.iri-tokyo.jp/

=================================

 

┏━ トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)TIRI NEWS 6月号 発行
(2)製品開発支援ラボ 本部ラボ入居者募集
(3)本部講習会
   「現場で役立つ 開発・設計のための実践プロジェクトマネジメント」
(4)東京都「平成30年度Buy TOKYO推進活動支援事業の募集開始」
(5)東京都「産業交流展2018」出展募集開始
(6)都公社 技術ニーズ説明会
   「サンスター・オープンイノベーション・チャレンジ」
(7)府中市工業技術情報センター 平成30年度 第1回技術講習会
 ※再案内1件

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)TIRI NEWS 6月号 発行

  • 都産技研の航空機産業参入支援
       東京の中小企業が世界の空へ羽ばたくサポートを
  • TIRIクロスミーティング2018開催
  • 平成30年度 実践に役立つ技術セミナー・講習会スケジュール
  • 都産技研利用に対する助成制度
  • TIRI NEWS EYE
       電動を凌駕する航続時間2時間の「エンジンドローン」開発に挑む
  • 設備紹介 触覚評価試験機

※TIRI NEWS読者アンケートにご協力ください
 http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri-news/

 誌面中のチリンを見つけた人には抽選で記念品をプレゼント!

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri-news/
 

………………………………………………………………………………………

(2)製品開発支援ラボ 本部ラボ入居者募集

 都産技研では、製品や技術の開発を行う企業、新規創業を目指す企業
などを支援し、都内中小企業の活性化に寄与するために、本部と多摩テクノ
プラザに24時間利用できる製品開発支援ラボを設置しています。
 現在、本部のラボにおいて、計3室の入居者を募集中です。

  • 募集ラボ:機械系 1室・電気系 1室・化学系 1室
  • 所 在 地:都産技研本部(江東区青海) 3階
  • 入 居 日:6月中旬から可能(応募書類提出からおおむね1か月後に
           開催する入居者選定審査会で承認後に決定)
  • 入居期間:3年以内
  • 入居要件:新製品・新技術の開発を予定するもので次の各号のすべてに
           該当する者
           1)以下のいずれかに該当する者であること
            1 新製品・新技術の開発を予定している中小企業者
            2 創業を図ろうとする個人
            3 都産技研と共同研究等を実施または予定している企業、
             団体、大学等
           2)入居開始月内に入居が可能なこと
           3)ラボの使用目的は、製品や技術開発するために使用する
             研究室であること
  • 問合せ先:技術経営支援室 製品開発支援ラボ TEL 03-5530-2315

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/site/kenkyu/lab.html
 

………………………………………………………………………………………

(3)本部講習会
   「現場で役立つ 開発・設計のための実践プロジェクトマネジメント」

 仕事の9割は「段取り」で決まる! 「計画=スケジュール作成」と軽く
考えていては成功は望めません。成功させるには「計画前にやること」、
いわゆる「段取り」をつけることが大切です。
 この講習会では、プロジェクトの計画づくりから実行段階まで、効果的な
段取りのつけ方を事例演習やチーム討議を通して学びます。
 

  • 開催日時:平成30年7月5日(木曜日)10時00分から17時00分
  • 会  場:都産技研本部(江東区青海)
  • 定  員:20名 ※定員に達し次第締切
  • 受 講 料:4,600円
  • 申込締切:平成30年6月28日(木曜日)
  • 申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
  • 問合せ先:技術経営支援室 技術振興係 講習会・セミナー担当
           TEL 03-5530-2308 FAX 03-5530-2318

詳細はこちら ⇒ http://www.iri-tokyo.jp/seminar/180705.html

 

………………………………………………………………………………………

(4)東京都「平成30年度 Buy TOKYO推進活動支援事業」募集開始

 東京都は、東京の特色ある優れた商品(東京都産品)のブランド力強化や
市場への浸透、海外展開促進のため、都内中小企業が実施する東京都産品の
販売やPR活動を支援しています。
 このたび、平成30年度支援企業の募集を行います。

  • 募集期間:平成30年5月30日(水曜日)から6月19日(火曜日)
  • 支援内容:1.経費の補助
            補助上限:1年目 1,000万円、2年目 600万円
           2.コーディネータによるハンズオン支援
            補助事業者の事業進捗に応じた専門家の派遣
  • 支援期間:交付決定日から最長で平成32年(2020年)3月31日まで
           ※次年度に実施する事業には再度申請書の提出が必要
  • 申込方法:持参もしくは郵送(最終日17時必着)
           ※持参の場合は要事前連絡
  • 問合せ先:産業労働局商工部経営支援課
           平成30年度「Buy TOKYO推進プロジェクト」担当
           TEL 03-5320-4726 FAX 03-5388-1465

詳細はこちら ⇒ http://by-tokyo.jp/

 

………………………………………………………………………………………

(5)東京都「産業交流展2018」出展募集開始

 東京都、都産技研ほか産業支援団体等で構成する産業交流展2018実行委員会
では、中小企業による国内最大級のトレードショー「産業交流展2018」の出展
者を募集しています。
 国内外の販路開拓や受発注拡大に向けて、中小企業の皆様のご出展をお待ち
しています。

  • 主  催:産業交流展2018実行委員会
  • 会  期:平成30年11月14日(水曜日)から11月16日(金曜日)
  • 会  場:東京ビッグサイト東4・5・6ホール
  • 出展料金:中小企業者・団体  75,600円(税込)/1小間(9平方メートル)
           小規模企業者・団体 54,000円(税込)/1小間(9平方メートル)
  • 出展対象:首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)に事業所を有し、
           情報、環境、医療・福祉、機械・金属のいずれかの分野に属する
           中小企業・団体など
  • 申込締切:平成30年7月20日(金曜日)
            ※予定小間数に達し次第、キャンセル待ちとなります
  • 問合せ先:産業交流展2018運営事務局
           TEL 03-3263-8885 E-mail: ofc(アットマーク)sangyo-koryuten.tokyo
                 ※(アットマーク)を@に変更してメールしてください。

詳細はこちら ⇒ http://www.sangyo-koryuten.tokyo/

 

………………………………………………………………………………………

(6)都公社 技術ニーズ説明会
   「サンスター・オープンイノベーション・チャレンジ」

 東京都中小企業振興公社で、大手企業研究開発部門とのマッチング支援の
一環として、技術ニーズ説明会が開催されます。今回は、幅広い分野の商品を
扱うサンスターグループが新たな商品開発に活用できる技術・ノウハウを
広く募集しています。

  • 開催日時:平成30年7月12日(木曜日)13時30分から16時30分
  • 会  場:東京都産業労働局秋葉原庁舎(千代田区神田佐久間町)
  • 参 加 費:無料
  • 申込締切:平成30年7月5日(木曜日)
  • 申込方法:ホームページよりWeb申込、またはFAX
  • 問合せ先:公益財団法人東京都中小企業振興公社 取引振興課 菊池・岡田
           TEL 03-3251-7883 FAX 03-3251-7888
           E-mail: rad(アットマーク)tokyo-kosha.or.jp
                 ※(アットマーク)を@に変更してメールしてください。

詳細はこちら ⇒ http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1805/0006.html

 

………………………………………………………………………………………

(7)府中市工業技術情報センター 平成30年度 府中市 第1回技術講習会
   「ここまで来た自動運転技術!から走行環境認識、リスク予測、
    シェアード・コントロールの現状と課題から」

 府中市工業技術情報センターにて、技術講習会が開催されます。講師の
東京農工大学 ラクシンチャラーンサク ポンサトーン准教授は、パーソナル
モビリティ、超小型電気自動車、一般乗用車を対象とし、車載センサによる
センシング情報に基づき、交通安全のための新しい運転支援方法の創出を
目指しています。

  • 開催日程:平成30年7月11日(水曜日)18時30分から20時30分
  • 講  師:東京農工大学大学院工学府機械システム工学専攻 
          准教授 ラクシンチャラーンサク ポンサトーン 氏
  • 会  場:むさし府中商工会議所(府中市緑町)
  • 定  員:50名 ※定員に達し次第締切
  • 参 加 費:無料
  • 申込方法:メール、電話、または申込書に記入の上FAX
  • 問合せ先:府中市工業技術情報センター
          TEL 042-335-4474 E-mail: navi(アットマーク)fuchucity-iri.jp
                    ※(アットマーク)を@に変更してメールしてください。

詳細はこちら ⇒http://fuchucity-iri.jp/fuchu-iri/category/ict/

 

………………………………………………………………………………………

┏━ 再案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■本部セミナー「成長する会社は□が良い!世界のイノベーション最前線」
  受付中!
  http://www.iri-tokyo.jp/seminar/180625.html

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

 

=================================
◎配信申込や都産技研をご利用いただいた方にお送りしています。
◎本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
◎配信依頼・アドレス変更・配信中止をご希望の方は、メールの件名を
 「メールニュース配信(希望・変更・中止のいずれか該当するもの)」
 とし、koho@iri-tokyo.jp までご連絡ください。変更希望は旧アドレス
 をメール本文にご記載ください。
◎ご意見・ご希望等がございましたら是非お聞かせください。
◎講習会などの申込・お問い合わせは、記載の担当部署へお願いします。
◎原則として、転送・複製は自由です。
◎本メールニュース配信の申し込みを通じて登録いただいた個人情報は、
 「個人情報保護についての取り組み」に基づき、適切に取り扱います。
  →http://www.iri-tokyo.jp/site/tiri/privacypolicy.html
◎本メールニュースは、等幅フォントで作成しています。
=================================
       東京都立産業技術研究センター 経営企画部 広報係
    TEL 03-5530-2521 FAX 03-5530-2536 E-mail koho@iri-tokyo.jp
 


ページの先頭へ