ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 情報発信 > 産業交流展2018 首都圏テクノネットワークゾーン 出展

産業交流展2018 首都圏テクノネットワークゾーン 出展

印刷用ページを表示する 更新日:2018年11月1日更新

平成30年11月14日(水曜日)から16日(金曜日)の3日間、東京ビッグサイトにて魅力的な首都圏中小企業が集結し、最新技術や製品を紹介する国内最大級の展示会「産業交流展2018」が開催されます。販路拡大、企業間連携の実現、情報収集・交換などのビジネスチャンスとして、ご活用ください。

開催概要

開催日時 平成30年11月14日水曜日 から 16日金曜日 10時から18時(最終日のみ17時終了)

会場 東京ビッグサイト 東4・5・6ホール

入場料 無料

↓ 産業交流展2018の詳細・事前登録は、産業交流展ウェブサイトをご覧ください ↓

産業交流展2018ウェブサイトへのリンク(外部リンク)

都産技研出展情報

都産技研は、"特別企画"である「首都圏テクノネットワークゾーン」「次世代ロボットゾーン」にて、さまざまな研究成果や活動内容をご紹介します。

首都圏テクノネットワークゾーン特別企画(東6ホール)

首都圏テクノネットワークゾーンでは、都産技研をはじめ首都圏の公設試験研究機関などが技術シーズや支援事業をご紹介します。技術開発や製品化のヒントとなる展示が多数ありますので、ぜひご来場ください。

都産技研ゾーン展示の様子1都産技研ゾーン展示の様子2

昨年度の「首都圏テクノネットワークゾーン」

都産技研の技術シーズや事業などを紹介する動画を放映

3Dプリンタで作成したバイオリンの画像「3Dプリンターでバイオリン、その設計と製作」

都産技研が保有する「3Dものづくり」関連の設備と技術を活用して、研究成果の一つとして、実際に演奏可能なバイオリンを設計・製作した過程を収めた動画を放映します。また、製作したバイオリンを展示し、実演します。

 

その他放映予定の動画
  • 「靴底の試作動画」
  • 「TIRIクロスミーティング2018口頭発表ダイジェスト」 
  • 「TIRIクロスミーティング2018パネルディスカッション」 など

中小企業のIoT化支援事業のご紹介

IoT製品・サービスの開発や自社業務のIoT化を支援する拠点として10月15日にテレコムセンタービルに開設した「IoT支援サイト」を中心に、中小企業のIoT化支援事業についてご紹介します。

都産技研の各研究グループの事業紹介・研究紹介

研究の説明をしている様子都産技研の各研究グループが取り組んでいる事業の内容や都産技研の重点研究分野である「環境・エネルギー」「生活技術・ヘルスケア」「機能性材料」「安全・安心」分野を中心に、研究事例をご紹介します。

各研究グループの事業紹介・研究展示一覧

 

製品開発支援ラボ入居企業紹介

製品開発支援ラボに入居する企業の製品や技術を紹介します。

【出展企業】

次世代ロボットゾーン特別企画(東6ホール)

次世代ロボットゾーンでは、ロボット産業活性化事業により都産技研と中小企業が共同研究開発した、案内、産業、点検、介護支援のためのロボットを展示、実演します。

また、多言語で対話・翻訳する案内ロボットや荷物を運ぶ運搬ロボットなどのデモンストレーションを行います。

ロボット実演の様子チリンロボットの写真

お問い合わせ

「首都圏テクノネットワークゾーン」に関するお問い合わせ

東京都立産業技術研究センター 経営企画室広報係
TEL:03-5530-2521

広報関連ご意見。ご質問受付フォームはこちらから

「次世代ロボットゾーン」に関するお問い合わせ

東京都立産業技術研究センター プロジェクト事業化推進室
TEL:03-5530-2558

事前来場者登録やその他の「産業交流展2018」に関するお問い合わせ

産業交流展2018運営事務局
TEL:03-3263-8885 E-mail:ofc@sangyo-koryuten.tokyo


ページの先頭へ