ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 表面・化学技術グループ

表面・化学技術グループ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月3日更新

グループの紹介 

  表面・化学技術グループでは、製品の装飾、保護、機能性付与を目的とした、表面改質、めっき、塗装などの表面処理に関する技術支援に取り組んでいます。またプラスチックなどの押出や射出による成形加工、有機・高分子材料の評価・分析に関する支援も行っています。当グループでは、これらの技術分野についての技術相談、依頼試験や機器利用をお受けしております。また、基盤研究、企業や大学との共同研究において、産業を支え、牽引するための高機能化、環境に配慮した技術開発を進めています。

グループ長    水元 和成
連絡先   03-5530-2630

担当分野の紹介

表面改質

下記各技術に関する試験・研究・相談

  • 物理蒸着法、および化学蒸着法による膜形成技術
  • イオン注入による表面改質技術 

めっき ・ 塗装

下記各技術に関する試験・研究・相談

  • めっきの皮膜厚さ試験、耐食性などの依頼試験 、めっき関連の技術相談、環境低負荷型めっき技術
  • 塗膜に対する機械的特性、化学的特性、光学的特性、長期耐久性
  • 工業塗装、木工塗装、建築塗装、漆工芸に関する塗装技術

有機高分子材料

下記各技術に関する試験・研究・相談

  •  有機材料とその分析法
  • プラスチック材料を主とした物性試験と成形加工技術

 


ページの先頭へ