色の変更
文字の大きさ
小
中
大
  • ホーム
  • 都産技研概要
  • 技術支援
  • 製品開発支援
  • 研究開発
  • 産業人材育成
  • 産業交流
  • 技術経営支援
  • 情報発信

ここから本文です。

ホーム > 産業人材育成 > 募集中の技術セミナー・講習会 > 3Dプリンターによる新しいものづくり~活用事例の紹介

最終更新日:2015年2月20日

3Dプリンターによる新しいものづくり~活用事例の紹介

種別

その他:先端計測加工ラボ オープン記念セミナー

内容

近年、ABS樹脂などの熱可塑性プラスチックを細長くしてリールに巻いた材料を熱で溶かしながら3次元的に造形する溶融積層式3Dプリンターが、急速に普及しています。
本セミナーでは、城南支所で新たに導入した溶融積層造形装置のみならず、各種造形方式の3Dプリンターについて紹介するとともに、その活用事例について分かりやすく解説します。また、新設の先端計測加工ラボでの各種3次元試作支援装置も含めた見学実習を行います。
都産技研にて3Dプリンターの利用をご検討の方などのご参加をお待ちしています。

シロッコファン

シロッコファンのモデル(ABS樹脂)

操縦かん

航空機の操縦かん(Ultem 9085樹脂)

開催期間

日付

平成27年3月6日 金曜日

時間

14時30分~17時00分

日数

1日

会場

場所

城南支所

2F研修室

住所

東京都大田区南蒲田1-20-20

電話番号

03-3733-6233

ファックス番号

03-3733-6235

応募要領

応募資格

原則として都内中小企業の方(都外の方でも東京に本社、事業所等があれば応募できます。)

定員

50名

受講料(消費税込み)

無料

申込方法

申込書に所定事項をご記入の上、ファックスまたは直接持参でお申し込みください。

受講の可否

定員等の関係で受講をお断りする場合は、電子メール・電話・ファックス等にてご連絡いたします。
なお、応募多数の場合は、締め切り前に募集を終了することがあります。

応募締切

平成27年2月27日 金曜日

お申込・お問い合わせ先

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
城南支所 講習会・セミナー担当 豊島

関連資料

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ