色の変更
文字の大きさ
小
中
大
  • ホーム
  • 都産技研概要
  • 技術支援
  • 製品開発支援
  • 研究開発
  • 産業人材育成
  • 産業交流
  • 技術経営支援
  • 情報発信

ここから本文です。

ホーム > 産業交流 > 産学公連携 > コーディネート窓口(多摩テクノプラザ)

最終更新日:2014年8月28日

産学公連携コーディネート窓口(多摩テクノプラザ)

新製品や新技術の開発を進める上で、大学等の技術やノウハウを活用したいがどこに相談すれば良いかわからない、持っているシーズを活用して大学等と共同開発をしたい、などの課題はありませんか?
都産技研では、各技術分野の専門コーディネータに委嘱し、産学公連携に係わる相談・仲介など、技術課題解決のための支援を行っています。

産学公連携のしくみ

産学公連携フロー

       

こんなときは、ぜひご相談ください!

       

  • 情報収集や相談等で大学等を利用したいが、どこへ行けばよいかわからない

     

  • 大学の研究成果を利用したいが、相談しづらい

     

  • 大学や産業技術研究センターと共同研究をしたい

     

  • ニーズは保有しているが、どのように実現したらよいかわからない

     

  • 大学の研究室・研究内容等の情報が欲しい

     

受付時間

月曜、火曜、木曜日、午前9時から午後5時

実施場所

多摩テクノプラザ総合支援課(東京都昭島市東町3-6-1)

利用方法

相談を希望される方は、事前に予約をお願いいたします。相談日、相談時間につきましては、申込み時にご相談下さい。相談費用は無料となっております。また、コーディネータの担当予定日は下表のとおりですが、変更になる場合があり ますのでご確認ください。

相談申し込み先

多摩テクノプラザ
【電話】:042-500-2300(代表) 【ファックス】:042-500-2397

コーディネータとして委嘱している外部専門家

担当曜日は変更になることがあります。

多摩テクノプラザコーディネータ

技術分野
(担当曜日)
氏名 経歴

生産技術・

機械設計分野
(月曜日)

あさひな けいいち
朝比奈 奎一 氏
  • 旧都立工業技術研究センター、都立産業技術高等専門学校教授の中で企業指導と実践的教育活動を行ってきた 
  • 現在、技術士として、CADベースモノづくり技術、難削材のための切削加工技術、機械設計等の技術指導ならびに若手技術者育成を行う
  • 最近の著書としては「機械設計法」(コロナ社)、「生産システム工学入門」(理工出版会)、「はじめての機械加工」(科学図書出版)がある
  • 技術士(機械部門)、博士(工学)
環境・化学分野
(火曜日)
しまだ ふみお
島田 文生 氏
  • コニカミノルタホールディングス(株)技術戦略部長を経て、現在、技術経営コンサルタント
  • コニカミノルタ在籍時には、主にCR(Computed Radiography)開発に従事し実用化
  • 世界で初めて位相コントラスト技術をマンモグラフィに適用したPCM(Phase Contrast Mammography)システムを開発
  • 材料・化学分野(高分子化学、光化学、蛍光体、有機半導体等)及び画像科学分野(デジタルX線画像、画像評価、光学材料等)を専門としている
  • 工学博士
 情報・通信分野
(木曜日)
かねだ みつのり
金田 光範 氏
  •  (株)東芝在任中より、発電関係の計算機システム開発や電機工業会の情報制御に関する指針作りに携わった
  • システム安全に関する設計・制御技術及びIT系プロジェクト管理が専門
  • 「組込み系技術者のための安全設計入門」、「監視制御用計算機システムの保安指針」等の著作がある

技術相談

技術に関するご相談、依頼試験・機器利用などに関するお問い合わせは「技術相談フォーム」をご利用ください。

例えば、○○の測定はできますか? ○○の費用はどれくらいかかりますか?など

ご意見・ご質問

経営企画部 広報室

イベント、刊行物など技術相談以外に関するご意見・ご質問は「ご意見・ご質問フォーム」をご利用ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ